人気ブログランキング |

サッカーW杯予選(対オーストリア戦)

たった今、サッカーW杯予選ヨーロッパ第六組のポーランド対オーストリア戦が終わりました。
結果は3対2でポーランドの勝利!!最後までドキドキの試合でした。

前半2対0で折り返したポーランドでしたが、後半、思うように力を出せず、オーストリアに攻められる場面が多くなりました。そして2対1に。その後ポーランドがPKを得て、直接は入らなかったものの、キーパーがはじいたボールを拾って追加点。しかしオーストリアの度重なる攻撃についに3対2に。試合終了間際にも危ない場面がありましたが、なんとか無事に勝利を挙げました(^0^)/~
けが人が多く、いつもはポーランドゴールを守るキーパー・Dudek(ドゥデク)選手も試合に出られないという、ベストメンバーで臨めなかったポーランドチームでしたが、勝つことができたのは本当にすごいことだと思いました。

試合を通して思ったことは、審判がオーストリア寄りに試合を進めていたことです。今回はポーランドのホームゲーム(シロンスクスタジアム(Chorzówホシュフ))だったので、ポーランド有利に試合が進むと思っていたのですが、オーストリアの度重なるファウルにもなかなかイエローカードが出ず、レッドカードが出てもいいと思えるほどのファウルにやっとイエローカードだったり。
そんな審判のやり方にポーランド人選手もいらいらが募り、後半の動きが鈍くなってしまったのかもしれません。
まあ、とにかく勝ったので良かったです!!

ちなみに、ポーランド人選手で点を入れたのは、Smolarek(スモラレク)(13分)、Kosowski(コソフスキ)(23分)、Żurawski(ジュラフスキ)(68分)でした。

現在グループ首位を走るポーランドは来週の水曜日(9月7日)にまたまたホーム・ワルシャワのスタジアムでウェールズと対戦します。勝てばW杯出場が決定します。
皆さん、是非ポーランドを応援してくださいね。前回のW杯に続き、また日本とポーランドと一緒にW杯に出られたら最高だと思っています。
by poziomka | 2005-09-04 05:56 | スポーツ