人気ブログランキング |

「おやすみ、クマちゃん」の受難

昨日、ポーランド語版ブログを通じて知り合ったポーランドの方から、このようなニュースを教えてもらいました。↓

Nie do poMIŚlenia (思いもよらなかった(「クマ」という単語を表す「MIŚ」をかけた表現になっています。)) ポーランドテレビ局TVNの夜7時のニュース「Fakty」より。

ポーランド語ですが、映像を見て頂ければお分かりのように、今年日本でも話題になった「おやすみ、クマちゃん」に関するニュースです。

最初の文章だけ訳してみると・・・
-----------------------
Miś przed sądem. Najsłynniejszy polski niedźwiadek doczekał się sprawy sądowej. Oczywiście nie on jest oskarżony. To o prawa do jego wizerunku biją się spadkobiercy autora z producentami zabawek.

クマちゃんが裁判に。ポーランドでもっとも有名なクマを裁判の判決が待ち受けている。もちろん訴えられているのはクマではない。作者の遺族がおもちゃ会社とその版権について争っているのだ。
-------------------------

日本で公開された際、劇場で売られていたという「おやすみ、クマちゃん」のぬいぐるみですが、遺族がぬいぐるみ販売の売上に対して訴えてきたために(なぜ今頃遺族が口を出してきたのかは不明ですが)、その裁判が終わるまではぬいぐるみが発売停止となったということです。

実は私もポーランドで最近このクマちゃんのぬいぐるみを見たことはなく、母が映画館で買ってきたのを見て、そのぬいぐるみについていたタグにあったURLにアクセスしてみたのですが、つながらず、不思議に思っていました。

まさかこんな問題にさらされていたとは!

このニュースの中で
「クリスマスを前に、子どもに頼まれてクマちゃんのぬいぐるみを買いに来る親が多いが、お店にそのクマちゃんの姿はない」
と言っています。

子どもたちの人気者であるマスコットが、そんな醜い大人の争いの渦中にあるとは残念でなりません。

一日も早くこの問題が解決して、またかわいいクマちゃんのぬいぐるみが店頭に並んでくれることを願っています。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
by poziomka | 2007-12-13 13:27 | ニュース