ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

卒業式シーズン!

私のパソコンの調子が悪いのと、何かと忙しいのとでなかなかブログの更新ができなくて、すみません。。。

先日ポズナンで会うことができたイヴォナも卒業式のために実家からポズナンに出てきましたが、ポーランドで5月というのは卒業式シーズンです。アダム・ミツキェヴィチ像やポズナン暴動記念碑がある広場のすぐ隣りにアダム・ミツキェヴィチ大学(以下UAMとします)の講堂があり、4月の後半辺りから、卒業式らしい人だかりを見るようになります。

目印はもちろん卒業生のシンボルともいえる四角く黒い帽子にマントです。
お祝いのバラを持った家族や友達の姿も見かけます。

この大学講堂はUAMだけでなく、他の私立の大学も使っているので、何回も卒業式の光景を見ることになります。中ではどのように執り行われているのかは見ることができませんが、友達同士でミツキェヴィチ像の前で一緒に写真を撮っている姿を見たりすると、どこの国でも同じなのだな~と思います。

日本では4月から新学年が始まるので、4月、5月というとまだこれから始まるところ、という感じがしますが、ポーランドでは4月、5月はもうあと少しで学校生活も終わり、というラストスパートの時期なので、その違いが面白いと思います。

私がポーランドで語学学校に通っていた頃は、これからどんどん暗く寒くなるという10月に始まり、何とか厳しい冬を乗り越えて、やっと春になり、これから頑張れると思ったら授業が終わってしまい、拍子抜けしたのを覚えています。

私とは反対に、ポーランド人が日本に行って、4月に始まり翌年の3月に終わるサイクルを経験したらどんな気分になるのか聞いてみたくなりました。

e0039206_0393146.jpg


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2007-05-19 00:16 | 日常