ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

ロシアとポーランド

最近ロシアとポーランドの関係に緊張が走っています。

そもそもの発端は、先月末のある夜、ワルシャワでロシア大使館員の子供がポーランド人グループに襲われ、暴行を受けたという事件です。ただちにロシアのプーチン大統領が批判声明を出しました。
しかし、ポーランドに住んでいる私達から見たら、夜のワルシャワで若者による暴行事件はよくあることですし、襲撃した相手がたまたまロシア大使館員の子供だったというだけで、国際問題に発展するような事件ではなかったと思うのです。これが、ロシア大使館員の子供と分かっての犯行であれば話は変わってきますが・・・。
事件はこれだけでは終わりませんでした。今月に入って、今度はモスクワでポーランド大使館員、そして新聞記者が相次いで襲われたのです。こちらは「偶然」ではないでしょう。そして一昨日、ポーランドのクファシニェフスキ大統領もプーチン大統領に向けて声明を発表しました。一部では、声明を出すのが遅すぎるとの批判もありましたが。
今では、危険すぎてポーランド人はモスクワには住めないとまで言われています。

以前、中国でも反日感情が噴出して問題になったことがありましたが、どこでも隣国同士の間には何かと問題があるようです。隣国だからこそ仲良くできればと思うのですが、悲しいことです。
これからこのロシアとポーランドの間で起こった一連の事件が両国の間にどのような影響を与えていくのか心配ですが、これ以上ひどくならなず、なんとか解決して欲しいと思います。
[PR]
by poziomka | 2005-08-13 19:47 | ニュース

ポーランドでのちょっとした出来事や読書のことなどを綴っていきます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30