世界陸上(その1)

先日、水泳世界選手権が終わったと思ったら、今度は陸上世界選手権が始まりましたね。
今度は水泳の時とは違い、開催地がフィンランドのヘルシンキ、と時差が1時間しかない場所なので比較的楽に見られます(^^)

男子ハンマー投げでは、残念ながら室伏選手は欠場でしたが、ポーランドのシモン・ジュウコフスキ(Szymon Ziolkowski(最初のoにアクセント記号、lに斜め線が入っています。))選手が銅メダルを獲得しました!彼は以前、やはり世界選手権だったでしょうか、室伏選手が銀メダルを獲得した際、優勝した選手なので、やはり今回もメダル獲得が期待されていました。

期待されているポーランド人選手は、次は女子棒高跳びに出場します。しかも二人います!(アンナ・ロゴフスカ Anna Rogowska選手(アテネ五輪銅メダリスト)とモニカ・ピレク Monika Pyrek選手です。)是非応援してくださいね(^o^)/~

日本人選手では、昨夜の男子400mハードル決勝を応援していました。為末選手が見事銅メダルを獲得した瞬間、思わずバンザイをしてしまいました(^o^)ポーランド人解説者の方も為末選手のことを褒め称えていました。本当におめでとうございます!!
[PR]
by poziomka | 2005-08-11 00:09 | スポーツ