ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

冬に逆戻り

前回の記事で、春が来た喜びを書きましたが、4月10日(月)に25度の暖かさになったのを最後に再び気温が下がり始めました。
春の訪れを告げるはずの復活祭(16日)も含め、その前後は冷たい雨が降り、地域によっては雪が降ったところもあるそうです。
復活祭の翌日はポーランド恒例の「水かけ月曜日」でしたが、誰かに水をかけられるどころか、空から「水」(=雨)が降っていました……。

復活祭休みということで、娘は13日~18日までお休みで、今日(19日)からまた学校が再開されたのですが、今朝起きてベランダの温度計を見てびっくり。
気温はなんとマイナス2度!

e0039206_04013002.jpg
今シーズンはもう暖房はつけることはないかと思っていたのですが、夜になってあまりの冷え込みにとうとうスイッチを入れてしまいました。
早く本当の春が来てほしいものです。(春を通り越していきなり暑い夏になってしまう気もするのですが^^;)

↓ 今となっては懐かしい(?)暖かかった最後の日、4月10日に撮影した花盛りの木蓮。あの春はどこへ……。
e0039206_04012006.jpg



[PR]
by poziomka | 2017-04-20 04:11 | 日常 | Comments(0)

ポーランドにも春が!

ポーランドにも春がやってきました!
といっても、20度を超えるほどの暖かさでTシャツ姿で歩いている人がいるかと思えば、今朝は5度しかなく、日中でも7度ほどで冷たい風が吹いています。
もう使わないと思ったマフラーと毛糸の帽子をまた引っ張り出してきました。

それでも数日間の暖かさはあちこちに花を咲かせてくれるには十分で、毎年楽しみにしている日本の桜に似た花も満開です^^
今までこの花の名前を知らなかったのですが、大学時代にお世話になった先生のご著書のおかげで判明!ポーランド語でCzeremcha、日本語ではエゾノウワミズザクラというようです。やはり桜の一種でした!

そろそろ葉桜になりそうですが、もう少しの間「ポーランドのお花見」を楽しみたいと思います。

e0039206_21262025.jpg

[PR]
by poziomka | 2017-04-06 21:27 | 日常 | Comments(0)