ポーランドでのちょっとした出来事や読書のことなどを綴っていきます。

by poziomka

<   2007年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

先日、痛ましい事故というところで、ポーランドで行われていたスキージャンプW杯でチェコのマゾフ選手の身に起こった事故について書きました。

その後、Ryoさんからコメントと共にその後のマゾフ選手の様子が書かれた記事を紹介して頂きましたので、こちらにも訳して載せてみたいと思います。

(2007年1月29日(月)ポーランドのサイトgazeta.plより)
--------------------------
Czeskie media: Mazoch chodzi i sam je (チェコメディア: マゾフ選手が歩けるようになり、一人で食べられるようになっている。)


Stan zdrowia skoczka narciarskiego, Jana Mazocha błyskawicznie poprawia się. Wnuk Jirziego Raszki już może sam jeść i zrobić kilka kroków - informują w poniedziałek czeskie media.

「スキージャンパー、Jan Mazoch(ヤン・マゾフ)選手の健康状態は驚くほど早く回復している。Jirzi Raszka(イジー・ラシュカ)の孫は既に自分で食べられるようになり、何歩か歩けるようになった」と月曜日にチェコのメディアが伝えている。



Po poniedziałkowych badaniach zranionej głowy lekarze zdecydują, czy będzie możliwy przewóz skoczka do kraju. Prawdopodobnie stanie się tak jeszcze w tym tygodniu - informuje Czeskie Radio.

「月曜日以降の怪我をした頭の診察で、医師達はマゾフ選手をチェコへ帰すことができるかどうかを決定する。恐らく、今週中にもそうすることが可能だろう」とチェコラジオが伝えている。

"Lekarze uważają, że jeżeli poprawa zdrowia skoczka będzie przebiegać tak szybko jak dotychczas, to w najbliższych dniach będzie można pacjenta wypisać z szpitala i przewieźć do domu" - twierdzi, cytowana przez Czechów, rzeczniczka krakowskiego szpitala Anna Niedźwiecka.

「医師達は、もしこれまでと同じくらいの速度で回復していくならば、マゾフ選手はそれほどかからずに退院して家に帰ることもできるだろうと考えています」とクラクフ病院のスポークスマン、Anna Niedźwiecka(アンナ・ニェジヴィェツカ)が発表したとチェコ人記者らは伝えている。

Jirzi Raszka, dziadek Macocha, to popularny w Czechach skoczek narciarski, zdobywca pierwszego złotego medalu dla Czech podczas Olimpiady Zimowej (Grenoble 1968 r.).

マゾフ選手の祖父であるJirzi Raszka(イジー・ラシュカ)はチェコでは人気のあるスキージャンプ選手であった。冬季オリンピック(1968年グルノーブル)でチェコに初の金メダルをもたらした。

Jan Mazoch, zawodnik Dukli Frensztat podczas konkursu o Puchar Świata w Zakopanem, w ubiegłą sobotę, uległ wypadkowi i przebywa w szpitalu uniwersyteckim w Krakowie.

Jan Mazoch(ヤン・マゾフ)選手はザコパネでのW杯開催時、Dukla Frensztat(訳注:チェコのクラブ名)の選手であり、先週の土曜日、事故に遭い、現在はクラクフの大学病院に入院している。
----------------------------

やはりスポーツ選手というのはすごいですね。あんなに大きな事故ではありましたが、順調に回復しているようです。

まだジャンプの世界に戻ってこられるかどうかはまだ分かりませんが、早く元気になって欲しいですね。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2007-01-31 03:12 | スポーツ | Comments(6)
1月23日からワルシャワで始まったフィギュアスケートヨーロッパ選手権ですが、今日(28日)に行われたエキシビションをもって、終了しました。

随分前から楽しみにしていたので、終わってしまうとあっけないな~という感じがします。

でも今度の楽しみは3月に東京で行われる世界選手権です。時差との戦い(?)になりそうですが、頑張ってできるだけたくさん見られたらいいなと思います。

結果は以下の通りです。
<ペア>
1. Aliona Savchenko, Robin Szolkowy (ドイツ) 199.39 点
2. Maria Pietrowa, Aleksiej Tichonow (ロシア) 179.61
3. Dorota Siudek, Mariusz Siudek (ポーランド) 170.91

<アイスダンス>
1. Isabelle Delobel, Olivier Schoenfelder (フランス) 199.47 点
2. Oksana Domnina, Maksym Szabalin (ロシア) 199.16
3. Albena Denkowa, Maksym Stawijski (ブルガリア) 193.73
...
21. Joanna Budner, Jan Mościcki (ポーランド) 118.93

<男子ソロ>
1. Brian Joubert (フランス) 227.12 点
2. Tomas Verner (チェコ) 212.69
3. Kevin van der Perren (ベルギー) 204.85
...
20. Przemysław Domański (ポーランド) 138.67

<女子ソロ>
1. Carolina Kostner (イタリア) 174.79 点
2. Sarah Meier (スイス) 171.28
3. Kiira Korpi (フィンランド) 151.19
...
22. Anna Jurkiewicz (ポーランド) 107.31


今回、良かったのは何と言っても、今季を最後に引退を表明しているポーランド人ペアのDorota Siudek(ドロタ・シュデク)、 Mariusz Siudek(マリウシュ・シュデク)が地元ポーランド開催のヨーロッパ選手権で見事銅メダルを獲得したことです。
彼らの最後の舞台となる3月の世界選手権でどんな演技を見せてくれるのか楽しみです。

また、ヨーロッパ選手権では、ショートプログラム終了時点で上位24人がフリーの演技に進めるのですが、男子ソロ、女子ソロ共に24位でフリーに進んだポーランド人選手二人がどちらもフリーで順位を上げることができたのも良かったと思います。

今回は、オリンピックメダリストのプルシェンコ選手(ロシア)、ランビエール選手(スイス)(共に男子ソロ)、スルツカヤ選手(ロシア)(女子ソロ)などが出場しておらず、少し残念でもありましたが、新しい選手の活躍が見られて良かったです。
例えば、男子ソロ銀メダリスト・チェコのVerner選手は全く注目されていませんでしたが、ショートプログラムで1位になり、皆を驚かせました。
また、ロシア人ペアのMaria Pietrowa, Aleksiej Tichonowはオリンピックメダリストですが、本当はヨーロッパ選手権には参加しない予定だったそうです。それが、出場予定だった1組の代理として急遽出場することになったとか。それで銀メダルを獲得したのですから、さすがだなと思いました。

今回のヨーロッパ選手権メダリストの選手達を、東京での世界選手権でも是非注目してみてくださいね。


今回のヨーロッパ選手権の写真はこちらで見られます。↓
ME w łyżwiarstwie figurowym (フィギュアスケート欧州選手権) ポーランド検索サイトOnet.plより

こちらが公式サイトです。↓
フィギュアスケート欧州選手権公式サイト (英語とポーランド語)



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2007-01-29 01:16 | スポーツ | Comments(2)

積もった雪が・・・。

昨日(26日)も-5度と寒かったのですが、太陽が出ていたので少し雪が溶け始めていました。

しかし、夕方チラの散歩のため外に出てみると、雪が降っていました!しかも風もあったので、まるで吹雪のよう。目の前が白く、まるで南極を歩いているような気分でした(^^;)
そしてチラの黒い毛もみるみるうちに雪にまみれて真っ白に・・・。

そんな雪が一晩中降り続いたのかは分かりませんが、朝起きてみると、窓の外にきれいな雪景色が広がっていました。

特にきれいだったのは、台所から見える裏庭の木が雪の花を咲かせたように白く輝いていたことです!

e0039206_23966.jpg


昨日雪がたくさん降ったことと、今朝の気温が-5度と低かったことでできあがったものだと思いますが、まさに自然が作り上げた芸術でした(^^)

今日の日中は0度まで上がったため、雪も結構溶けてしまい、この雪の芸術も朝しか見られませんでしたが、少なくとも見られることができてよかったです。

P.S. 2つ前の25日のテキストに写真を追加しました。よろしければご覧くださいね。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2007-01-28 02:41 | 日常 | Comments(2)
私はフィギュアスケートを見るのが大好きです。

子供の頃から、テレビで中継があるといつも見ていました。

そんなフィギュアスケート好きな私にとって、今年はとても嬉しい年です。

というのも、昨日(23日)から始まったフィギュアスケート・ヨーロッパ選手権はワルシャワで開催されており、また3月に行われる世界選手権は東京で開催されます。

偶然とはいえ、私の好きなポーランドと日本が、こちらも私の好きなフィギュアスケートでつながっているかと思うととても嬉しいのです。

昨日はペアのショートプログラムで、期待のポーランド人ペア、Dorota Siudek・Mariusz Siudek(ドロタ・シュデック; マリウシュ・シュデック(夫婦です))が3位につけました。
3月の世界選手権を最後に引退を表明しているこのペア、今夜フリーの演技で是非メダルを獲得してもらいたいものです。

関係記事のリンクを貼っておきます。
ME w łyżwiarstwie figurowym フィギュアスケートヨーロッパ選手権 (ポーランド検索サイトOnet.plより)


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2007-01-25 02:47 | スポーツ | Comments(4)
こちらのブログでも書いていたように、長いこと日中の気温が5度~10度という異常な暖冬が続いていたポーランドですが、昨日(23日)から急に冷え込み始めました。

昨日、いつものように温度計を見てみると、-3度

普段の冬なら別に驚かない気温ですが、しばらくプラスの気温ばかり見ていたのでびっくりしました。

そして今日(24日)。朝の気温は-5度でした。そして何と雪が降ってきました!

久しぶりの雪で何だかウキウキしてしまいました。

この雪、結局1日中降り続いていました。昼間にチラの散歩に行った時も、チラはすっかり雪まみれ(^^;)

これからしばらく暖かくなることはなさそうなので、これでやっと本格的に冬になったと言えそうです。

窓から見た風景はこんな感じです。 ↓
e0039206_231483.jpg

e0039206_23257.jpg

e0039206_2322026.jpg

e0039206_2323944.jpg


ただ、心配なのは植物です。

この異常気象で緑の芽を出してしまった木々や、つぼみを膨らませてしまった花はどうなってしまうのだろう、と思っています・・・。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2007-01-25 02:31 | 日常 | Comments(0)

痛ましい事故

昨日(20日)の夕方、ポーランド南のザコパネで行われたスキージャンプW杯で痛ましい事故が起きてしまいました。

2回目のジャンプでチェコのJan Mazoch(ヤン・マゾフ)選手が上空で強風にあおられて頭から転倒してしまったのです。

マゾフ選手はクラクフの大学病院に運ばれましたが、脳挫傷で意識不明の重体だそうです。
とはいえ、容体は安定しているようで、今の所は薬で昏睡状態にしているそうです。

そもそも昨日のザコパネは、2~3日前にヨーロッパで起こった嵐の影響が少し残っているかのように、スキージャンプを決行するには少し強めの風が吹いていました。

無理に開催せず、早めに中止にしていればこんな事故は起こらなかったのでは、と思うと残念でなりません。

一刻も早くマゾフ選手が意識を回復し、また元気な姿を見せてくれるよう祈っています。


↓ こちらが関連記事です。
Mazoch w śpiączce farmakologicznej (マゾフ選手、薬による昏睡状態) ポーランド検索サイトOnet.plより



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2007-01-22 02:23 | スポーツ | Comments(8)

冬の嵐?!

今年のポーランドは異常気象だという話を前に書きましたが、昨日(18日)の天気はすごかったです!

昨日は朝から雨だったのですが、夕方から強風も伴って激しく降り出し、夜になるとまるで台風のようでした。
しかも、電気が時々チカチカと点滅したりして・・・。最初は電球がもう切れかかっているのかと思いましたが、どこの部屋の電気も同じような状態で、外の街灯までがチカチカしていました。
今日ニュースで見ましたが、停電した地域も多くあったようです。

この季節、大雪とか吹雪ならまだ分かるのですが、暴風雨というのは初めての経験でした。

今日はまだ風が吹いていたものの、雨は夕方ぱらついたくらいでした。

ニュースで見た所によると、ポーランドだけでなく、ヨーロッパ全体が大荒れだったようで、各地の被害の様子が映し出されていました。

幸い我が家の周辺は何事もありませんでしたが、今日外に出てみたら、あちこちに木の枝が散らばっていて、昨夜の嵐のすごさを物語っているようでした。

早く普通の冬が来て欲しいと思う今日この頃です。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2007-01-20 04:29 | 日常 | Comments(4)

「黒田武士」のその後

以前、こちらでSamuraj(サムライ)という名前の武道具店のお話を書いたのを覚えていますか?

ご覧になっていない方はこちらをどうぞ。 ↓

サムライ (2006年4月8日の記事です。)


あの時気になっていた「黒田武士」の立て札は結局知らせないまま随分経ってしまっていました。

それで忘れかけていたクリスマスの頃、偶然そのお店の前を通ると・・・










e0039206_147929.jpg







立て札が正しく縦になっていました!!



見かねた日本人の方か、日本語を知っているポーランド人の方がこのお店に教えてくれたのでしょうか。

他人事ながら嬉しく思いました(^^)



ちなみに、今のお店のディスプレイはこんな感じになっていました。
e0039206_1485364.jpg



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2007-01-19 01:49 | 日常 | Comments(0)

異常気象

ポーランドは相変わらず暖冬で、昨日の日曜日にベランダにある温度計を見たら、朝から10度もあって驚きました。

この季節はいつもなら「プラス」10度ではなく、「マイナス」10度かそれ以下のはずなのですが・・・。

そんな異常気象は様々な動植物にも影響を及ぼしているようですが、クリスマス前頃、公園の池で面白い光景を目にしました。

その公園の脇は大通りなので、私達はいつものようにその道を歩いていました。

すると、公園が近づくにつれて何か「海沿いで聞こえるような音」が聞こえてきます。

といっても波の音ではなく・・・













カモメの声のようなのです!









そして、その池が見える所まで来た時、私達は驚くべき光景を目にしました!



e0039206_154145.jpg





たくさんのカモに混じって見えるのは・・・


・・・まぎれもなく、カモメ !


e0039206_163016.jpg




本当に驚きました。

ポズナンは海沿いの町ではないのに、公園の池にカモメがやって来るなんて。

しかも何羽かいました。


何を感じて、海から遠く離れたポズナンまでやって来たのか、カモメさん達に聞いてみたかったです(^^;)



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2007-01-16 01:09 | 日常 | Comments(4)
いつまでもクリスマスの時期のお話で恐縮ですが・・・。

クリスマス前のある日、旧市街へ散歩に行ったら面白いものを見つけました。

それは、広場に立っている像。私がポズナンに住み始めてから3つほど新しく作られたのです。


夏には水も流れて涼しげな像ですが、冬にはこれといったアトラクションもなく、ただ時々観光客と写真に納まっているのを見かける程度でした。

そんな像が、昨年末のクリスマス前、奇抜なファッションで登場したのです!







カッコよくポーズを取るこの像ですが・・・
e0039206_225482.jpg






頭をよく見ると・・・
e0039206_2253085.jpg

サンタさんの帽子!!






こちらの像は厳かに竪琴を奏でていますが・・・
e0039206_226308.jpg







こちらも赤い帽子!
e0039206_2265034.jpg






真面目な像にこのようなお茶目な帽子がかぶせられていて、思わず和んでしまいました(^^)



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2007-01-13 02:28 | 日常 | Comments(8)