ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

今、男子バレーボールの世界選手権が日本で行われていますね。

私はスポーツ全般見るのが好きなので、バレーボールももちろん見たかったのですが、何とポーランドでの放送は、有料テレビチャンネルのみ。

日本もポーランドもどちらも大活躍の大会だっただけに、見られなくて残念に思っています。

日本は5位~8位決定戦にまわるようですが、ポーランドは昨日ロシアにフルセットの末、大逆転で勝利、そして、今日もセルビア・モンテネグロにストレートで勝つという快進撃を続けています。

準決勝でポーランドはブルガリアとあたるようですが、是非勝って、決勝へ進んでもらいたいなと思っています。

バレーボールポーランドチームのニュースはこちらで見られます。
MŚ siatkarzy: koniec fazy grupowej - Polska najlepsza! (バレーボール世界選手権: グループ戦終了―ポーランド最強!) ポーランドの検索サイトOnet.plより


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-11-30 00:55 | スポーツ | Comments(0)

消防車が・・・

ある日の夕方、何だかサイレンの音がうるさいな~と思っていたら、家の近くで止まりました。

すると、隣の部屋でテレビを見ていた義父が、「誰かアパートの上から飛び降りようとしている!」なんて呼びに来たのでびっくり!

急いで私達も義父の部屋の窓から外を見てみました。

すると、消防車がちょうどはしごを伸ばしているところでした。

e0039206_1414084.jpg


場所は私達が住む共同住宅の向かいの共同住宅屋上。

確かに人がいるのが見えました。

e0039206_1424096.jpg


でもよく見ると、その屋上にいる人もヘルメットをかぶっているようで、はしご車でも降りて来ず、結局何だったのかは分かりませんでした。

しかし、こんなに近くで消防車のはしごが伸びていく様子を見ることなんてめったにありませんし、なかなか面白かったです。

こんなのんきなことを言っていられるのも、この一連の出来事が大事には至らなかったからかもしれませんけどね・・・(^^)

先日またホームページを更新しました。よろしければご覧ください。
友美とヤツェクの宝箱


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-11-29 01:46 | 日常 | Comments(0)

炭鉱での事故

少し前の話になるので、他のポーランド関係のブログなどで読まれた方も多いかと思いますが・・・。

先週の火曜日、11月21日の夕方4時半頃、ポーランド南のシロンスク地方にある「Halemba(ハレンバ)」炭鉱にて、地下1030mでメタンが爆発し、23人の犠牲者を出しました。

事故現場は気温40度、湿度80%にも及ぶ厳しい状態で、救出作業は難航しました。しかも、また爆発する恐れがあったため、何度か救出作業を中断しなければなりませんでした。

今回の炭鉱事故は、ポーランドの炭鉱事故としては、27年ぶりの大事故だったそうです。
27年前の大事故とは、1979年にBytom(ビトム)の「Dymitrow(ディミトロフ)」炭鉱で起こった事故で、その時は34人の犠牲者が出たそうです。
今回事故が起こった「Halemba(ハレンバ)」炭鉱では、1990年にも同じくメタンによって19人の犠牲者をだしているそうです。

今回の大事故を受けて、大統領は23日から昨日(25日)まで3日間ポーランド国民全体で喪に服すことを決めました。そのため、昨日まではパーティーやイベントなどは自粛、テレビではコメディ番組やバラエティ番組が別の番組に差し替えられました。

ポーランド全体が喪に服すのは、私がポーランドに住み始めてからこれで2回目です。1回目は去年のカトヴィツェでの鳩展示場事故の時でした。

これ以上悲しい事故が起こらないことを祈っています。
そして今回犠牲になった方々のご冥福をお祈り致します。

*この事故の話に関して参考にした記事は以下の通りです。
Koniec żałoby narodowej po tragedii w "Halembie"; śledztwo prokuratury (「Halemba(ハレンバ)炭鉱」での悲劇の後に行われた国民による服喪は終わり、検事取調べが開始) ポーランドのサイトOnet.plより


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-11-26 17:45 | ニュース | Comments(4)

最近、郵便配達の人たちがストライキしているというニュースを見ました。

日本の郵便配達にはバイクや自転車が使われていますが、ポーランドでは徒歩です。

よく郵便物のたくさん入った大きな郵便かばんを肩から提げて歩いている郵便配達の人を見かけます。

大抵同じ人が同じ地区を担当しているので、郵便配達の人とは顔見知りになります。ちなみに、我が家にいつも来る郵便やさんはマレク(Marek)さんです。

今回のストライキの理由はというと、こんなに重いかばんを提げて毎日歩いているのだから、もっとお給料を上げて欲しい、というものでした。

そのストライキのせいで、郵便物の配達が2週間以上遅れるとか。

でもそのたまった郵便物を結局自分達で配達しなければならないとしたら、もっと大変なのでは・・・と思っていたら、やはりその通りになりました(^^;)

あまりに大量の郵便物がたまってしまったため、たまっていた分の郵便物は「郵便物があります」というお知らせの紙だけがポストに入れられる状態で、自分達で郵便局に取りに行かなければならなくなってしまいました・・・。

そして私もそんな郵便配達ストライキの被害者の一人になってしまいました。

今日ポストに入っていた、一枚の紙。それは郵便書留のお知らせでした。

私は今、滞在ビザの延長申請中で、よく役所から郵便書留を受け取ります。今書類がこの役所に回された、とか、この書類が足りないから至急準備してくれ、とか・・・。郵便書留と聞いて、真っ先にこのビザ関係のお知らせかと思ってドキドキしました。

そして大切な連絡だと大変なのですぐにお昼前に郵便局に受け取りに行きました。

身分証明のためのパスポートを見せると、奥の方から郵便物を持ってきてくれました。
サインして受け取ると、それは郵便局からのお知らせ・・・??

日本から送ってもらった小包も待っているところだったので、その場ですぐに開封してみました。

・・・すると中から出てきたのは、今郵便物引き換えのために持ってきたのと同じ紙・・・?!

そこには、「小包を配達したけれど、不在だったので郵便局まで取りに来てください」というお知らせが書かれていました・・・。

・・・同じ窓口に並び直す私達・・・。

こんな二度手間をするより、最初から不在届けだけをポストに入れてくれればよかったのでは?!と何だか疲れがどっと出た感じでした。
しかも、もし一度家に帰って開封していたとしたら、もう一度郵便局へ戻ってこなければならなかったということで、その場で開封して本当に良かったと思いました。

そして、小包を無事に受け取り、家に帰ってきました。

今日の出来事は、ジョークのネタにでもできそうな、それでいて笑うに笑えない出来事でした。



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-11-25 01:46 | 日常 | Comments(4)

ゲイシャチョコレート

もしかすると、ご存知の方も多いかもしれませんが、ポーランドには(正確に言うと、フィンランドのチョコレートのようです。)不思議な名前のチョコレートがあります。

その名も


GEISHA


・・・ゲイシャ??芸者??


あの日本の??


初めて見た時は目が点になりました(^^;)


先日スーパーで久しぶりにこのチョコレートを見つけたので思わず買ってしまいました。

それがこちらです。 ↓
e0039206_2532813.jpg


分かりづらいかもしれませんが、名前の上にご丁寧に怪しげな(?)芸者(というよりゲイシャ??)の絵が描かれています。
e0039206_2544277.jpg


このチョコレート、名前はともかく、おいしいです。ヨーロッパ旅行のお土産に買うと面白い話としてうけるかもしれません(^^)

それにしても、どうしてチョコレートにこのような名前をつけることにしたのでしょう・・・?とても不思議でたまりません。


1ヶ月ぶりにホームページを更新しました。よろしければご覧ください。
友美とヤツェクの宝箱



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-11-24 02:57 | 日常 | Comments(2)

毎年この季節になると、日本では「ボジョレー・ヌーヴォー解禁!」というニュースが流れ、あちこちでこのワインが出回り始めますよね。

ポーランドではあまり騒がれません。そのためか、日本のお祭り騒ぎが面白く思われるようで、ニュースでは必ず日本の映像が映し出されます。

そんなボジョレー・ヌーヴォー。先日街を歩いていたら、あるホテルの入り口に貼られているこんな貼り紙を見つけました。 ↓
e0039206_23435667.jpg


もうこの味をご存知ですか?
ボジョレー・ヌーヴォー 2006


という見出しの貼り紙で、もちろんこれはレストランでボジョレー・ヌーヴォーが飲めるというお知らせ。11月16日から出されているようです。

気になるお値段の方は・・・
e0039206_23462022.jpg


グラス(100ml) 6ズウォティ (約 240円)
デカンタ(250ml) 14ズウォティ (約 560円)
ボトル(750ml) 35ズウォティ (約 1400円)

チーズ一皿(二人分) 19ズウォティ (約 760円)


ということです。

最後に
Nastrój gratis! (雰囲気はサービス!)
と書かれているところがオシャレですね。

私達も何かのお祝いや記念日にはワインを買って飲みますが、今度はボジョレー・ヌーヴォーを買ってみようかな、と思いました。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-11-22 23:56 | 日常 | Comments(0)

秋の味覚・きのこ料理

ポーランドはもう秋というより冬のようで、ちょっと話題が遅いのですが、せっかく写真を撮ったのでポーランドのきのこ料理のお話でも・・・。

9月に入り秋になると、ポーランドでは様々なきのこが売り出されるようになります。市場でもスーパーでも。
更には、きのこ狩りに行く人も多いため、よく近所の方や親戚の方から頂いたりもします。

そして登場するのが、おいしいきのこ料理。

きのこスープもおいしいですが、私は義母が作ってくれるこのお料理が一番気に入っています。↓
e0039206_1504913.jpg


少し見づらいかもしれませんが、これは様々なきのこをクリームなどで煮込んだもので、つぶしたジャガイモ(マッシュポテトですね)の上にかけて食べます。
きのこから独特の粘りが出るのと、歯ごたえがとてもいいのです。

もしポーランドに来ることがあれば、是非日本では食べられないポーランドのきのこ料理の数々をお試しください(^^)


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-11-20 01:57 | 日常 | Comments(2)

ポーランド対ベルギー戦

昨日(11月15日)は、ヨーロッパ選手権予選の試合、ポーランド対ベルギー戦がベルギーのブリュッセルで行われ、ポーランドが1-0で見事ベルギーに勝ちました!!

前半19分にMatusiak(マトゥシャク)が入れた1点が決勝点となりました。

これで、ヨーロッパ選手権予選の年内の試合は終わり、次の試合は来年3月24日のアゼルバイジャン戦のようです。

今の所、ポーランドは勝ち点10でグループAでは2位のようです。
この調子で勝ち続けてもらいたいものです。

試合の写真はこちらで見られます。 ↓
ポーランド対ベルギー (ポーランドインターネットサイトOnet.plより)

今日インターネットでこの試合について読んでいたら、「キャプテンのJacek Bąk(ヤツェク・ボンク)が賄賂を持ちかけられた」なんて記事が目に付きました。
試合終了後、本人がポーランドメディアに語ったそうです。
何でも、試合前に匿名の人物から電話が来て、「1万ユーロをやるから、ペナルティーエリア内でベルギー選手に対してファウルをして、PKを与えろ」と言われたそうです。
ボンク選手はDFなので、ファウルをしやすい位置にいるのも確かですし、ポーランド代表チームのキャプテンでもあります。
しかし、試合中そのような場面はありませんでしたし、何よりポーランドが勝ったので、それほど大きな問題にはならないと思いますが、ポーランドサッカー協会も、ヨーロッパサッカー連盟もこの問題の解決に向けて動き出しているようです。
当事者であるボンク選手は詳しいことまではまだ明らかにしていないので、これから詳細を調べることになりそうです。

この買収騒ぎがポーランド代表チームに悪影響を与えなければいいなと思いました。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-11-17 01:39 | スポーツ | Comments(4)

World Dog Show

毎年この時期になると、ポズナン国際見本市会場ではドッグショーが行われます。

今年は何と、6年に1回世界のどこかの都市で行われる「World Dog Show」がポズナンで行われることになり、いつもは1~2日しか開催しないのが、今年は11月9日(木)~12日(日)の4日間にわたって行われました。

4日間にわたって行われるということで、私達は大好きなコリー犬が出る初日に行ってきました。

チラは出場しないのでお留守番です。
(その代わり、お土産にかわいいキリンのおもちゃを買ってきてあげました^^)

会場前には大きな看板が!
e0039206_145270.jpg


中に入ると最初のパビリオンにいつもより品揃えの豊富なペット用品が目に飛び込んできて、思わず「お~~!!」と声を上げてしまいました(笑)
私達と同じように声をあげていた人は何人もいましたが(^^;)
e0039206_152934.jpg

e0039206_154418.jpg


時間によって様々なショーが行われる会場。
e0039206_1114475.jpg


秋田犬がいました!ポーランドで日本人に出会ったような、何だか懐かしい気持ちになりました。母が結婚前に秋田犬を飼っていて、私が2~3歳の頃まで元気だったので、私の記憶のどこかが秋田犬との結びつきを感じているのかもしれません。
e0039206_1144337.jpg


オーストラリアンシープドッグです。日本ではあまり見たことがありませんが、コリーと同じシープドッグの仲間だそうです。
e0039206_118630.jpg


これは・・・どちらが頭?!
e0039206_1183762.jpg


これはポーランド原産の犬だそうです。Owczarek Podhalański(ポドハレシープドッグ)といいます。ポドハレ地方はポーランドの南、山岳地帯の方で、その辺りの民族衣装を着て出場している方々もいらっしゃいました。
e0039206_1211591.jpg

e0039206_1213072.jpg


こちらはおなじみダックスフントのコンクールです。
e0039206_122225.jpg


こちらは出番を待つオールドイングリッシュシープドッグ。
e0039206_1424555.jpg


こちらはシェットランドシープドッグのコンクール。チラちゃんのミニチュア版のように見えました(^^)
e0039206_1244112.jpg


コリーちゃんとシェルティちゃんがこんにちは!
e0039206_1253831.jpg


ちょっと珍しいグレーのコリー犬です。ブルーマールという種類です。
e0039206_1262418.jpg


コリーのコンクール表彰式。手前の茶色のコリーが優勝しました。奥の黒いコリーが2位です。実はコリーの中でも他にいろいろとコンクールがあったようなのですが、コリーの会場がなかなか見つけられず、やっと見つけて最後のコンクールに間に合いました。でもコリーをメインに見に来たので、とにかく見られてよかったです(^^)
e0039206_128174.jpg


ところで、ワールドドッグショーというくらいですから、今回は本当にたくさんの外国人を見ました。背中に国名を書いたおそろいのジャージを来たグループも見たほどです。
その出場国がこちらです。
e0039206_1304595.jpg


国名が見づらいと思うので、拡大するとこんな感じです。「JAPONIA(日本)」という文字が見えますか?といってもこの日に見た日本人(犬?)は秋田犬だけでしたが・・・。
e0039206_132041.jpg


日程が4日間もあったので、いつもより見られた犬の種類は少なかったですが、今年もかわいいワンちゃんがたくさん見られて良かったです(^^)

家に帰るとチラは、他のワンちゃんのにおいがする私達を不思議そうにクンクンしていましたが、お土産のキリンのおもちゃをあげたら機嫌を直してくれました。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-11-16 01:35 | 動物 | Comments(4)

11月11日のパレードの後は、お楽しみの食べ物です(^^)

11月11日にはRogale marcińskie(マルチンのロガレ)という特別な菓子パンが売られます。中には白いケシの実のペーストが詰められていて、甘すぎずとてもおいしいです。

この日にしか食べられないとなると、食べたい気持ちはいっそう募ります(笑)

パレードの会場でもこのロガレが売られていて、行列ができていました。
e0039206_18411076.jpg


私達も家に帰ってから食べました。
e0039206_18414684.jpg


今年はご近所さんからも頂いたので、二つです(^^)
頂き物(上)の方は、中身がジャムで、伝統的なマルチンのロガレではありませんでしたが、レーズンがかかっていておいしかったです。
伝統のロガレ(下)は大きかったですが、やはり1年ぶりのこの味に思わず顔がほころびました(*^o^*)

皆様も11月11日にポズナンにお越しの際は、是非このロガレをご賞味くださいね!


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-11-14 18:44 | 日常 | Comments(6)