ポーランドでのちょっとした出来事や読書のことなどを綴っていきます。

by poziomka

<   2006年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今日は10月29日。10月最後の日曜日です。

いつもと違うのは、今日から冬時間だということ。

いつも夏時間から冬時間へ、冬時間から夏時間へと変わる前日のニュースでは、そのことを知らせてくれます。

しかし!

いつも夜のニュースは必ず見る私達が、昨日に限って見なかったのです。

そして、今朝。

いつものように朝8時頃に目が覚め、ベッドから出たくなくてごろごろしていたら、8時半頃、義両親が出かけていく音が。

義両親は最近日曜日は朝8時のミサに出るために、朝7時半頃家を出るのですが、今日は8時半に出て行ったので、ミサは9時なのかな~なんて夫と話しながら起きました。

それからいつものようにパソコンのスイッチを入れました。

メールチェックをしようとしたその時、画面右下の時計が目に入りました。

時間は・・・

7時45分・・・?!

その時ようやく今日から冬時間になったことを思い出しました(^^;)

1時間得したような気分にもなりましたが、時間が経つのが遅く感じられました。

しかも、冬時間の初日は、雨と風!

気温は12度くらいはあったので、それほど寒くはないはずですが、風が冷たかったので寒く感じられました。

そんなわけで、今日からポーランドと日本の時差は8時間に変わります。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-10-30 00:56 | 日常 | Comments(2)

ポーランドでお寿司

今回、日本に一時帰国した際、買ってきた物があります。

それは、「巻きす」。ポーランドで握り寿司を作るのは難しいけれど、せめてのり巻きが作れたらいいなと思って買ってきたのでした。

そして先日作ってみました!

のり巻きを作るにあたって買ったのがこちら ↓
e0039206_23575285.jpg


キッコーマンのお醤油に、「ブルードラゴン」というちょっと怪しげな会社のすし酢、海苔まで奮発して買ってしまいました。
このようなものがポーランドでも買えるのは嬉しいことですが、高いのがちょっと・・・。

ちなみにお値段は、
キッコーマンのお醤油(150 ml) → 15.99 zł (約640円)
すし酢(150 ml) → 21.99 zł (約880円)
海苔(8枚?10枚?) → 19.99 zł (約800円)

本当は、同じく「ブルードラゴン」から出ている「Japanese rice」というのも買いたかったのですが、今回はあきらめて、普通にヨーロッパで売られている細長いお米(こちらの方がずっとずっと安いのです^^;)と、のり巻きの具にするスモークサーモンを買いました。
e0039206_02499.jpg


そしてできたのがこちら ↓
e0039206_025827.jpg


いなり寿司は日本から持ってきたレトルトパックの揚げを使って作りました。
周りののり巻きがポーランド製です(^^)
スモークサーモンとキュウリを使いました。

こちらのキュウリは太い上に、皮が硬いのでむかなければならず、なかなか苦労しましたが、何とか完成しました。

おいしかったですが、やはりお米がぱさぱさしてしまいましたね。
今度は「Japanese Rice」というのを是非試してみたいなと思います。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-10-29 00:40 | 日常 | Comments(4)

Polagra Farm(その3)

今日は、農業国際見本市「Polagra Farm」の最終回です。

おいしそうなパンの写真、かわいらしい牛やダチョウの写真、と続いて、今日は植物の写真をお届けしたいと思います。

この見本市では毎年きれいな花をたくさん見ることができます。
展示されているだけではなく、花の苗や種などもいろいろ売られています。

こちらは展示会場で見た、パンプキンを使ったオブジェ(?) ↓
e0039206_055291.jpg


こういう色のかぼちゃは「かぼちゃ」と呼ぶより「パンプキン」と呼んだ方が合う気がするのはなぜでしょう・・・?

日本文化の一つといえる、盆栽もポーランドでは「BONSAI」として有名です。
毎年見本市会場に登場しますが、今年はいつもより大きなスペースをとって展示されていました。 ↓
e0039206_0585828.jpg


POLSKA ASOCJACJA BONSAI(ポーランド盆栽協会)と書いてあります。
どんな人が会員になっているのでしょうか・・・?

と思って、探してみたら、こんなサイトを見つけました。
Portal Polskich Bonsaistów (ポーランド盆栽愛好者サイト)

その中で、メンバーの一部の写真もありました。
Galeria Członków Polskiej Asocjacji Bonsai (ポーランド盆栽協会メンバーのギャラリー)
こちらの人の写真をクリックすると、それぞれの人の作品が見られます。
日本の盆栽と比べると少し趣が違うような気もしますが、素敵な作品が並んでいます。

さて、話を見本市に戻します。

盆栽コーナーの全体はこのような感じでした。 ↓
e0039206_195479.jpg


なかなか人がたくさんいました。
普段見られないから興味深いのでしょうか?

上の「日本庭園」を囲むように、盆栽が並べられていました。 ↓
e0039206_1112862.jpg


そして特設ステージでは、ちょうど盆栽の実演をしていました。 ↓
e0039206_1122255.jpg


場所は変わって、果物や野菜の展示コーナーです。
そこでおいしそうなリンゴを見ました。それぞれのカゴには種類の違うリンゴが入っているようで、名前が書かれています。 ↓
e0039206_1135645.jpg


すると、こんな名前のリンゴを見つけました。 ↓
e0039206_1142694.jpg

「MUTSU」と書いてあります。
これは「陸奥」ですよね??こんなところで日本のリンゴにお目にかかることができました(^^)


これで、国際見本市「Polagra Farm」のレポートは終わりです。
以前行った時のお話は、ホームページ友美とヤツェクの宝箱の「ポーランド小話」に載せてありますので、もしよろしければご覧ください。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-10-26 01:18 | 日常 | Comments(8)

Polagra Farm(その2)

昨日に引き続き、「Polagra Farm」のお話です。

農業関係の見本市ですので、家畜やそれにまつわる展示品もありました。

こちらでは、馬具を展示していました。 ↓
e0039206_2217284.jpg


残念ながら、肝心の馬は見つけられなかったのですが・・・。いつも馬がいるので、今年はいなかったということはないと思うのですが。

馬は見つけられなかったのに、蹄鉄を作る実演をしているおじさんを見ました。 ↓
e0039206_22272031.jpg


馬が見られなかった代わりに(?)、牛はたくさん見られました(^^) ↓
e0039206_22233066.jpg


ダチョウもいました。 ↓
e0039206_2225787.jpg


このダチョウはとても人懐っこくて、私の目の高さまで頭を下げてきたので驚きました。
夫には、「ダチョウもアジア人が珍しかったんだよ」なんて言われてしまいましたが、真相は・・・??

大きな農耕具もたくさん飾られていて、子供達がはしゃいでいました。 ↓
e0039206_22284079.jpg


こちらは昔の農耕具。 ↓
e0039206_22292778.jpg


このような博物館の展示品もありました。

また明日、この見本市の写真を載せたいと思います。
見本市の写真は明日で終わりです。もう少しお付き合いくださいませ。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-10-23 22:31 | 日常 | Comments(4)

Polagra Farm(その1)

毎年この時期になると、ポズナンの国際見本市会場では「Polagra Farm」という、花や農作物と家畜を展示した、農業関係の見本市が開かれます。

私達は去年も一昨年も行きましたが、今年もまた行ってきました。
今年は10月12日(木)~15日(日)に行われていたので、その最終日の日曜日に行ってきました。
日曜日だったのと最終日だったので大混雑でしたが・・・(^^;)

まず会場前でこんなものを見つけました。 ↓

e0039206_17561651.jpg


消防車?!と思ってよーく見てみると、横には「Straż piwna」と書かれています。

ちなみに消防車は「Straż pożarna」。直訳すると「火事の監視」となりますから、「Straż piwna」は「ビールの監視」とでも言えるでしょうか。
旧市街にあるパブの宣伝カーでした。

ナンバープレートもこんな感じ。 ↓
e0039206_17593642.jpg

PIWO(ビール)」と書いてあるのが見えますか?

農業関係の見本市でしたが、こんな民族舞踊を見ることができました。 ↓
e0039206_1812943.jpg

e0039206_1814815.jpg


おいしそうなパンも並んでいます。 ↓
e0039206_1822869.jpg


こちらの棚には、パンと並んでかわいいコウノトリ(ポーランド語では「bocian(ボチャン)」のぬいぐるみが飾られていました。 ↓
e0039206_1834969.jpg



載せたい写真がたくさんあるので、記事を分けて書くことにします。
続きをお楽しみに。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-10-22 17:55 | 日常 | Comments(2)

HP再開のお知らせ

今日はお知らせだけで失礼します。

長らく更新もせず、放置してしまったホームページを再開しました!

このブログにもリンクしてありますが、私と夫で運営しているホームページはこちらです。 ↓
友美とヤツェクの宝箱

とりあえずリンクを整理し、「友美」のページに少し追加しました。

これからまた少しずついろいろと更新していきたいと思いますので、こちらのブログ同様よろしくお願い致します。

また、私のブログを見つけて来て下さった皆様には、是非ホームページにもお立ち寄り頂けると嬉しいです。そちらには掲示板も設置してありますので、どうぞ書き込んでいってくださいね(^^)

e0039206_1314955.jpg

                    チラ「私からもよろしく~♪」

e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-10-20 01:39 | 日常 | Comments(2)

バイオリンのコンクール

ポーランドでは、ピアノのコンクールとして、ワルシャワで行われるショパンコンクールが有名ですが、バイオリンのコンクールとしてはポズナンで行われるヴェニャフスキコンクールが有名です。

それがこちら ↓
Międzynarodowy Konkurs Skrzypcowy im. Henryka Wieniawskiego (ヘンリク・ヴェニャフスキ国際バイオリンコンクール)

ショパンコンクールと同じく、5年に1回行われるコンクールで、わりと有名で(私はバイオリンにはあまり詳しくないのでよく知らないのですが・・・)、今年は13回目です。


そんな権威あるコンクールが、5年前、私が留学で訪れていたポズナンで行われると知って、とても嬉しく思ったのを覚えています。
というのも、そんな音楽コンクールなんて見る機会はないと思っていたのに、それが自分の住んでいる寮から目と鼻の先にあるホール(アダム・ミツキェヴィチ大学の講堂でもありますが、ポズナンフィルハーモニーのコンサートもよく行われています。)で行われるなんて!

同じように思った、語学学校の友達(イタリア人(女)、ウクライナ人(女)、ドイツ人(男))と一緒に最終日に見に行きました。更にあまりの素晴らしさに興奮冷めやらぬイタリア人の友達が積極的にも楽屋にサインをもらいにいこうと言い出し、ちゃっかり私もサインをもらってしまったという思い出があります。

そのバイオリンコンクールをが再び行われる今年にまだポーランドにいる自分が不思議でもありましたが(笑)、まだポーランドに来たばかりだった5年前のことも懐かしく思い出しました。

コンクールは、14日から29日まで。
上に紹介したホームページで演奏を見ることができます。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-10-18 01:47 | 日常 | Comments(0)

ポーランドの信号

先日、ブログ友達のnoelさんから、ポーランドの信号はどのようなものなのでしょうか、という質問を頂きました。

それで、チラの散歩に行った時に写真を撮ってきましたので、せっかくだからこちらでも紹介したいと思います。


こんな道で写真を撮りました。 ↓
ちなみに、左の方へまっすぐ行くと、歩いて5分ほどで国際見本市会場に着きます。
e0039206_22465110.jpg


こちらは車道の信号です。 ↓
e0039206_22475299.jpg


こちらは車道の信号と横断歩道です。 ↓
e0039206_22484467.jpg


こちらは歩道の赤信号。 ↓
e0039206_224914100.jpg


こちらは歩道の青信号。 ↓
英語で青信号のことを「green」と表現しますが、ポーランド語でも「zielony(緑色)」と表現します。
e0039206_22504368.jpg


もう一枚、道路の写真を撮りました。 ↓
e0039206_22513155.jpg


信号や道路なんて、普段見慣れているため、写真に撮ることも思いつきませんでしたが、そういえば、初めてポーランドに来た時や、他にも外国に行った時などいつも必ず信号機の写真を撮っていたことを思い出しました。

そして新鮮な気持ちになりました。

そんな気持ちを思い出させてくれたnoelさん、ありがとうございました♪


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-10-16 22:54 | 日常 | Comments(6)

ポルトガルに勝った!

久々にサッカーの話題です。

日本を含め、アジアではアジア杯予選が行われているようですが、ヨーロッパでは、ヨーロッパ選手権の予選が行われています。

昨日(10月11日)はポーランドはポルトガルとの試合がありました。

ポーランドがポルトガルに勝ったのは、20年前で、その時得点を入れたのが、現在ポーランド代表に選ばれているEuzebiusz Smolarek(エウゼビウシュ・スモラレク)選手のお父さんだったそうです。

それをニュースで見て、夫と二人で「今回息子のエビーが得点を入れて勝ったらすごいね!」と冗談交じりで話していました。

すると、それが昨日、現実に起こったのです!

エビー選手の素晴らしいシュートが2本決まり、試合終了間際のロスタイムに1点返されたものの、2対1で逃げ切りました。

以前にも書きましたが、ポーランド代表チームの監督はW杯終了後に変わっています。その新監督の方針が実を結んできたのかもしれません。

ドイツW杯ベスト4のポルトガルに勝つことができて、ポーランドチームもすごくいきいきとして見えました。

この予選はまだまだ先は長いですが、この調子で勝ち続けて予選を突破し、ヨーロッパ選手権出場を果たしてもらいたいものです(^^)

こちらに、昨日の試合の写真の記事をリンクしておきます。 ↓
Portugalia pokonana!!! (ポルトガルに勝利!!!) (ポーランドインターネットサイトOnet.plより)


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-10-12 22:57 | スポーツ | Comments(2)

花のある生活

私達がポーランドの家に帰って来ると、私達の部屋に鉢植えが飾られていました。

日本からポーランドへ帰って来ると、いつも義母は様々な鉢植えを用意して待っていてくれます。

今回義母がプレゼントとして用意していたのはシクラメンの花でした。 ↓
e0039206_132733.jpg


実はシクラメンには思い出があります。

大学を卒業するまで実家で暮らしていましたが、秋から冬にかけて両親が私の部屋に飾ってくれたのがいつもシクラメンだったからです。

シクラメンを見ると、両親と、シクラメンが飾られていた自分の部屋を思い出し、懐かしい感じがします。

今回日本に一時帰国した際も、実家の居間にはシクラメンが飾られていました。

ところで、シクラメンはポーランド語では、英語からcyclamen(ツィクラメン)とも言いますが、fiłoek alpejski(フィヨウェク・アルペイスキ)という方が一般的なようです。義母もこちらを使っていました。ポーランド語でfiłoekとはスミレのことです。そうすると、シクラメンは「アルプスのスミレ」ということになるのでしょうか。かわいらしい名前だなと思いました。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-10-12 01:14 | 日常 | Comments(2)