ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

日本でポーランド料理

日本に一時帰国してから10日経ちました。

何だかあっという間です。

やはり、楽しい時はあっという間に過ぎ去ってしまうものですね。残りの日本滞在も1日1日楽しく過ごせたらいいなと思っています。

さて、私達が日本に来ると両親が楽しみにしていることがあります。

それは・・・










ポーランド料理 !!











この10日間で、既に3品作りました。


まず、ビゴス(キャベツと肉の煮込み料理)、トマトスープ。

そして昨日作った卵のタルタルソース。

前者の2品は写真を撮るのを忘れてしまったのですが、昨日はバッチリ写真を撮ったので、こちらに載せてみますね。 ↓


e0039206_1323514.jpg




作り方は簡単です。

まず、ゆで卵を作ります。

それと並行して、ソースを作ります。

そのソースは、刻んだピクルス、牛乳、生クリーム、マヨネーズを適量混ぜ合わせて、塩・コショウで味を調え、あればディルと呼ばれる香草をふりかけて作ります。

できあがったソースに殻をむいたゆで卵を沈め、2~3時間おきます。
(ポーランドでは夜作って、朝まで冷蔵庫で寝かせておいて、朝食べることが多いです。)

食べる時は、卵とソースを深めのお皿にとって、卵をフォークなどでつぶしてソースと絡め合わせて食べます。

どうぞお試しください ♪

ちなみに、ポーランドでは復活祭の朝食などで食べたりもします。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-09-08 13:29 | 日常 | Comments(16)

お知らせ(その2)

皆様、ご無沙汰しております。

8月30日朝、無事に成田に到着しました。

ポズナンの家を朝4時半頃に出発し、ワルシャワ、アムステルダム経由で成田に帰って来ました。

ポズナンを出た時は気温は10度以下で、ワルシャワは更に寒く、もっと厚着をしてくればよかったとちょっぴり後悔しました(半袖にジーンズ地のジャンパーを着ていました。)が、成田に着いたらそんな考えは吹き飛んでしまいました。

とっても蒸し暑かったのです・・・。

夏に日本に一時帰国というのは3年ぶりだったので、日本の夏がどんなだったかすっかり忘れていたようです・・・。

空気がずっしりのしかかってくるような感じで、日本で25年も暮らしたというのに、こんなに忘れてしまうものなのかと驚きました。

まだ時差ボケが少し残っていますが、とりあえず元気ですので、ご報告しておきます。

またちょこちょこ何かあったらアップしたいなと思いますので、またよろしくお願いします。




e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-09-02 11:58 | 日常 | Comments(8)