ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

以前、こちらでポズナン暴動50周年という記事を書きましたが、先日、その式典があった場所へ行ってみたら、この記念の旗が掲げられていました。


正面から見ると・・・
e0039206_16304311.jpg

e0039206_16305764.jpg


ちょうど風向きが悪く、旗が裏から見える形になってしまったので、後ろにまわってみました。
e0039206_1632753.jpg

e0039206_16322037.jpg


見えづらいかもしれませんが、旗には

ROCZNICA POWSTANIA POZNAŃSKI CZERWIEC '56
(56年6月ポズナン暴動記念日)

と書かれています。

この暴動についての記事を訳してここで紹介したいと思っているのですが、今の所時間がなくてまだ取り掛かっていません。
せっかく縁あって住んでいる場所で起きたことですので、50周年というこの節目の年に、この出来事のことを知っておきたいと思っています。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-07-28 16:39 | 日常 | Comments(2)

エキゾチックなジュース

最近テレビCMでずーっと気になっていたジュースを買いました。

それは「エキゾチックなジュース」シリーズで、Guanabana、kumkwat、persymona、salakという4種類のジュースが発売されています。

どれも聞いたことのない果物名だったので、お店でこの4種類を見比べながら、パッケージに描かれた絵を見ておいしそうなものを選びました。

それが、こちら ↓




e0039206_22575020.jpg





買ったのは「Persymona(ペルスィモナ)」というものです。理由は、絵が桃かアンズのように見えておいしそうだったから。

しかし、帰ってからこのパッケージをじっくり見ていたら、あることに気がついてしまいました・・・!




・・・この絵は・・・柿に似ている!?




急いで辞書をひっくり返し、インターネットで検索したりして調べてみると・・・やはり。


柿でした~~(><)


----------------------
Persymona, kaki, jabłko orientu, hurma wschodnia (Diospyros kaki) - czerwonopomarańczowy owoc kaki, uprawiany głównie w Chinach i Japonii.

Persymona、、東洋のリンゴ、・・・(中略)・・・主に中国、日本で栽培される。
------------------------
Persymona (Wikipediaポーランド語版より)


私にとってはエキゾチックでも何でもなかったのです(泣)



それでも、柿のジュースなんて飲んだことがなかったので、気を取り直してコップに注いでみました。


e0039206_23105186.jpg




・・・この色は・・・キャロットジュースっぽいかも・・・??



あまりの色の鮮やかさに驚きつつ、飲んでみました。


お味の方は・・・、結構さっぱりしていておいしかったです♪


でもこの果物は何か、と聞かれたら、柿とは答えられないでしょう。

それほど、柿の味はしませんでした(^^;)


こうして私のエキゾチックなジュース第一弾は終わったわけですが、今度はよくパッケージを見て、説明書きも読んで、本当に「エキゾチックな」ジュースを買ってみようと思います(^^)


ちなみに、後から調べた所、Guanabana=グアナバナ(中南米原産)、Kumkwat=金柑、Persymona=柿、Salak=サラッカ(東南アジア原産)、ということで、私達日本人にとって「エキゾチック」と感じられるのは最初と最後のグアナバナとサラッカだけのようです・・・(^^;)


このジュースシリーズに関連したリンクを貼っておきます。

Guanabana, kumkwat, persymona, salak w egzotycznej kampanii reklamowej Fortuny  (Fortuna(フォルトゥナ=食品会社の名前)社によるエキゾチックなコマーシャルの中でのGuanabana、kumkwat、persymona、salak)



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-07-24 23:25 | 日常 | Comments(6)

暑い・・・!!!

最近日が短くなってきました。
ついこの間まで、夜10時くらいまで電気をつけなくても大丈夫、と思っていたのですが、最近は夜9時過ぎにはそろそろ電気をつけようか、と思います。

それでも暑さは相変わらずで、今、夜8時半ですが、気温が30度近くあります(><)
しかも、いつもの夏なら夕方以降は涼しい風が窓から入ってくるのですが、今年の夏はあまりの暑さに建物自体が熱されてしまったのか、涼しい風もあまり効きません。

先日のニュースによると、こんなに暑いポーランドは12年ぶりだとか。
雨も予報されながら、全然降らないので、せめて雨が降って、一瞬でも涼しさをもたらしてくれたらなと願っているのですが・・・。


写真は、今月始めに我が家の近くにある動物園の前で行われた『ポズナン暴動50周年記念コンサート』の準備風景です。 ↓
e0039206_3525651.jpg

e0039206_3531022.jpg


夜8時から、と開始時間が遅かったので行きませんでしたが、夜10時半過ぎまで音楽が聞こえていました。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-07-24 03:54 | 日常 | Comments(0)

チラの食べ方

我が家ではチラの歯の健康のために、時々「歯磨き用の骨(デンタスティック)」というのを与えています。

袋から出すとミントっぽい香りがし、いかにも「歯みがき」といった感じです。

チラは、ジャーキーなどのおやつと同じようにこの「歯みがき」が好きで、いつもおいしそうに食べます。

先日、このチラの食べ方がとても面白かったので写真に撮ってみました。

それでは、ご覧ください!






e0039206_2342329.jpg

e0039206_23421712.jpg

e0039206_23422985.jpg

e0039206_23424178.jpg






大事そうに『手』に持って食べているのがお分かり頂けますか?

お行儀の良い犬だな~と感心してしまいました(^^)


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-07-20 23:44 | 動物 | Comments(5)

巨大アスパラ

ちょっと前のことになりますが、6月の終わりに義母がホワイトアスパラを買ってきました。

その取り出したホワイトアスパラを見てびっくり!!

それが、こちら ↓
















e0039206_231481.jpg















すごく大きくないですか・・・?!







少し分かりづらいかもしれないので、ボールペンと比較してみました。









e0039206_24779.jpg









とっても立派ですよね!


このアスパラはこの後スープになりました。

野菜は時々、大きすぎると味が落ちることもありますが、このアスパラは大きくても味もとても良く、おいしかったです(^^)



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-07-18 02:05 | 日常 | Comments(6)

次はサクランボの季節

イチゴの季節が終わり、サクランボの季節がやって来ました。

私はイチゴもサクランボも大好きなのでとても嬉しいです(*^o^*)

こちらがこの夏初めてのサクランボ ↓
e0039206_21484951.jpg


ポーランドでは初物を食べる時には、誰かに耳たぶを触ってもらうという習慣があるので、私達もまずお互いに耳たぶを触ってもらってから食べ始めました(^^)



ところで、ポーランドにはサクランボが二種類あります。

一つは『czereśnia(チェレシニャ)』という普通にそのまま食べられるサクランボ。上の写真のような色のもあれば、日本のサクランボのような黄色がかった赤色のサクランボもあります。

もう一つは『wiśnia(ヴィシニャ)』。こちらはそのままでは酸っぱいので、コンポート(果物の砂糖漬け)にしたりジャムにしたり、またはケーキに入れたりして食べます。


ちなみに、ポーランドで日本の『桜』を指す言葉は、この2番目の『wiśnia(ヴィシニャ)』。

日本という国のことを『Kraj kwitnącej wiśni(桜咲く国)』と表現することもあります。とても美しい表現なので、私はこのポーランド語が気に入っています。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-07-16 21:55 | 日常 | Comments(4)

最近のチラ

ニュースが二つ続いたので、チラの写真でも載せておきましょう。



e0039206_4235087.jpg




これは6月の終わりの写真で、まだそれほど暑くない頃の写真です。

(写真が斜めになっていますが・・・^^;)

最近はとても暑い毎日が続いているので、食いしん坊のチラも食欲があまりなく、水ばかり飲んでいます。

私も、こう暑いとそうめんやざるそばなど涼しいものを食べたくなりますが、ポーランドにはないのですよね~。

ポーランド料理の中で暑い時にあまり食べられないものは、


ジャガイモ


ですね(><)

口の中でパサパサ・モソモソしてしまってダメですね・・・。



それでは、暑い時にポーランド人は何を食べるのでしょうか??

我が家ではスープがよく食卓にのぼります。

野菜たっぷりのスープで栄養補給!食べている間はとても暑いのですが、のどにすっと入るので食べやすいです。

あとは、ミゼリアというキュウリとヨーグルトをあえたサラダもさっぱりしていておいしいですね。

でもやはり、夏にはさっぱりした「夏の食べ物」が存在する日本食は偉大だ!と実感している今日この頃です。



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-07-13 04:32 | 動物 | Comments(8)

サッカーW杯は終わってしまいましたが、サッカー界では4年後のW杯を目指して、もう次の戦いが始まっていますね。

その第一歩が新しい監督選びと言えるでしょう。

日本でも新しい代表監督が決まったようですが、ポーランドでは昨日ようやく新しい代表監督が決定しました。

選ばれたのは、オランダ人のLeo Beenhakker(レオ・ベンハッケル)氏。
ポーランド歴代監督の中では戦後初めての外国人監督だそうです。

1942年生まれの64歳で、最新の活躍といえば、2005年5月からトリニダード・トバゴを率いて今年のW杯ドイツ大会へと導きました。
W杯後は、サウジアラビア代表チーム、オーストラリア代表チーム、そしてロシアリーグのいくつかのクラブから誘いがあったそうですが、最終的にはポーランド代表チームを選んだようです。


関連記事はこちら ↓ (いずれもOnet.plより。)

Beenhakker 41. selekcjonerem reprezentacji Polski (Beenhakker(ベンハッケル)氏、41代目ポーランド代表監督に)

"PS": Władze PZPN narzuciły Beenhakkera, Janas uciekł (PS (Przegląd Sportowy(スポーツ展望)): ポーランドサッカー協会(PZPN)幹部はBeenhakker(ベンハッケル)氏を指名、Janas(ヤナス(訳注:前監督))退散)


この新しい監督がポーランド代表チームをどのように作っていくのか、とても楽しみです。

ポーランドとオランダはサッカースタイルが似ているそうで、その似ている中でも新しい風を吹き込んでくれるのでは、と期待しているようです。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-07-13 04:21 | スポーツ | Comments(0)

既に日本のニュースでも話題になっているようですが、人気上昇中だったKazimierz Marcinkiewicz(カジミェシュ・マルチンキェヴィチ)首相が辞任を表明し、今日、レフ・カチンスキ(Lech kaczyński)大統領によって正式に受理され、代わって、大統領の双子の兄であるヤロスワフ・カチンスキ(Jarosław kaczyński)氏が今夜(10日)にも首相に任命されるようです。

日本語による関連ニュースはこちら。
双子兄弟が首相と大統領も ポーランド、首相辞意で (exciteニュースより)

双子で政権独占へ ポーランド (東京新聞より)

ポーランド大統領、首相に双子の兄を指名 (NIKKEI NETより)

ポーランド語による関連ニュースはこちら。
Kaczyński desygnowany na premiera (カチンスキ氏首相に任命される) (onet.plより)


以前、大統領選挙の頃に、ホームページの方に記事にしたような気がしますが、この双子のカチンスキ兄弟は12歳の頃、「O dwóch takich co ukradli księżyc(月を盗んだ二人のお話)」という児童書が映画化された際に主演しています。
O dwóch takich co ukradli księżyc (インターネット書店merlin.plより)
e0039206_1305611.jpg


子供の頃「月を手に入れた」二人の兄弟が、大人になって本当に「ポーランドを手にする」などと誰が予想したでしょうか?

カチンスキ兄弟は一卵性双生児のようなので、大統領と首相で、どちらかが悪い方へ暴走しそうになったら批判して止める、ということがなくなってしまうのでは、と思われているようです。

この前代未聞の「双子政権」がどのようにポーランドを動かしていくのか、ポーランド人の夫を持ち、ポーランドに住む者として、行方を見守りたいと思います。



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-07-11 01:29 | ニュース | Comments(6)

Cytadelaへ散歩

こちらは毎日、日中、日なたでは40度近くまで上がっているのではないかと思われるほどの暑さが続いています。

ポーランドでは、普通の家ではクーラーなど設置されておらず、お店などでもクーラーがあるのは稀なので、今年のこの暑さはかなりつらいです(><)

まだそこまで暑くなかった6月の終わりのある日曜日、夫と二人でポズナンで一番大きな公園だと思われるCytadela(ツィタデラ)という所へ散歩してきました。

「散歩」というからには歩いて行ったわけですが、我が家からは片道1時間ほどでした。

以前行ったのは結婚したばかりの頃だったと思うので、もう4年近く来ていませんでしたが、前とほとんど変わっていませんでした。

「Cytadela(ツィタデラ)」とは「城塞」という意味で、そのことからも分かるように、ここにはかつて城塞が築かれ、現在では軍事博物館や戦時中に亡くなった兵士の墓地があります。

この公園については、「Poznan City Guide」というサイトに紹介されていたので、こちらにリンクを貼っておきます(英語です)。↓
Poznan City Guide - Citadel

中は広く、木陰にはベンチなども置かれているため、多くの人が散歩に訪れていました。

公園内の軍事博物館の外側に展示されていた軍用機などの写真を撮ってきました。

e0039206_22472082.jpg

e0039206_22473626.jpg

e0039206_22475163.jpg

e0039206_2248424.jpg

e0039206_22481778.jpg

e0039206_2248297.jpg

e0039206_22484258.jpg


これらの『展示品』がかつて実際に使われており、また世界のどこかでこのようなものが今でも使われているかと思うと恐ろしいですし、悲しいですが、いつか近い将来に、このようなものが本当に「過去のもの」になってくれることを願っています。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-07-08 22:50 | 日常 | Comments(0)