ポーランドでのちょっとした出来事や読書のことなどを綴っていきます。

by poziomka

<   2006年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

復活祭のチョコレート

復活祭の話に戻りますが、復活祭の前に義母がスーパーで羊型のチョコレートを買ってきました。復活祭の間は飾ってあったのですが、復活祭関係のものを片付けながら、義母が一言、


「これは食べないでまた来年になったら出して飾るものよね??」


私と夫は、復活祭が終わったら食べるものだと思っていたので、
「???」

結局私と夫で食べることになりました(^^;)

食べる前に写真をパチリ。
e0039206_21301591.jpg


そしてチョコレートを半分にするために、割ってみる夫。


・・・すると。


この羊チョコは中が空洞だったことが判明。

チョコレートの塊だと思っていた私達はちょっぴり(?)がっかりしてしまいました。

でも羊チョコはおいしかったです(^^)



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-04-28 21:34 | 日常 | Comments(2)

地下駐車場

先日も紹介した本屋「Empik」の横に「Plac Wolności(自由広場)」という広場があります。

私がポーランドに来たばかりの5年前、そこには日本の桜によく似た桜の木がありました。
数本並んで立っていた木の中でもその「桜の木」は1本だけでしたが、春になって薄ピンクのかわいい桜の木を見た時、とても嬉しかったのを覚えています。

その他にもきれいな噴水があり、冬には大きなクリスマスツリーが現われ、素敵な広場でした。

しかし、それから2~3年後、その広場は閉鎖されてしまいました。
囲いの隙間からは、私のお気に入りだった桜の木が抜かれてしまったのが見えました。

工事が始まった頃は、何の工事なのかさっぱり分かりませんでしたが、後になって、地下駐車場を造る工事だということが分かりました。

そしてついに、その地下駐車場が完成間近なようです。

いつも通る道の反対側はもう囲いがはずされていて、中を見ることができました。
e0039206_157218.jpg

e0039206_1574387.jpg


表示の「ZAJĘTY」とは「満車」という意味です。
(まだ閉鎖中なので・・・)

どうやら6月中旬には開かれるようです。

ポズナンには駐車場が少なく、道路の至る所に車が駐車されていて、せっかくの広い道も狭くなってしまっていました。

車を所有する人は増えてきているのに、駐車する場所は増えない、という悪循環。

この駐車場によって、車の問題が解決されるといいなと思いました。

P.S. 私が好きだった桜の木も戻ってきているかと思って少し見渡してみましたが、それらしい木は見当たりませんでした・・・。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-04-27 02:03 | 日常 | Comments(2)

「槍騎兵の日」

この間の日曜日(23日)、ポズナンでは「Dni ułana(槍騎兵の日)」というセレモニーがありました。

(ポーランド語の「ułan」は英語では「uhlan」で、辞書で調べてみたら「<タタール人にならった>槍騎兵(ヨーロッパではポーランド軍隊に初めて現われ、第一次大戦前のドイツおよびオーストリア軍にも採り入れられた)」(研究社リーダーズ英和辞典より)とありました。)

金曜日(21日)から日曜日(23日)までがこの「槍騎兵の日」だったようですが、この話を偶然知ったのが土曜日のことだったので、日曜日の午前中にあるというパレードだけでも見に行こうと思い、行ってみました。

パレードは「午前中に始まる」としか書かれていなかったので、何時に始まるか分からなかったのですが、大体11時頃だろうと考えて、出かけてみました。

10時半過ぎに出発地点の「Most Teatralny(劇場橋)」に着きましたが、馬の姿が見当たりません。

それで、少し先へ歩いてみると・・・


いました!広場で待機中でした。
e0039206_3462754.jpg


近くで写真を撮っている人もいます。カメラマンでしょうか?それともファンの人?
e0039206_346569.jpg


パレードはまずポズナン蜂起の記念碑とアダム・ミツキェヴィチ像が立つ広場へと向かいます。
馬だけでなく、こんな車も混ざっていました。
e0039206_3493642.jpg


そして広場で整列です。
e0039206_3501464.jpg


この後記念碑に花を供え、敬礼し、出発。
自転車の人達もいました。
e0039206_35114.jpg


こんな二人乗りのバイクもいました。
e0039206_3513383.jpg


騎兵隊は旧市街の入口へ。
e0039206_3522245.jpg


記念碑の前でセレモニーです。ポズナン市長もいらしていました。
e0039206_3525783.jpg


ここでまず国歌が演奏され、その後軍歌が歌われ、式典が始まりました。

・・・しかし、長そうだったので、私達はこれでこの場を去りました。
スケジュールによると、この後ツィタデラ公園へと向かい、午後3時半から戦いの様子を再現するとありました。
これを見てみたい気持ちもありましたが、少し遠いので断念しました。

この日は、出発地点から旧市街まで騎兵隊の行進について歩いて行ったのですが、周りに車が走っていたことを除けば、ちょっとタイムスリップしたような感じでした。

また何か面白い行事があったら行ってみたいなと思いました。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
(何と、今見てみたら、88位に!ありがとうございます^^)
[PR]
by poziomka | 2006-04-26 03:59 | 日常 | Comments(4)

日本ブーム?!

日曜日、ポズナンで一番大きな本屋(CD、DVD、パソコンソフトも売っています。)であるEmpik(エンピック)(チェーン店でもあります。)のショーウィンドウに何やら懐かしい雰囲気のものが飾ってあるではありませんか。

e0039206_42192.jpg


折り紙できれいに飾られているようです。


近づいてみると・・・



e0039206_424377.jpg


盆栽?!




e0039206_431565.jpg


日本刀?!



下の方の広告を見ると、「Bonsai styl」という盆栽グループ(?)と、先日紹介した武道具店「Samuraj」などがスポンサーになって(かどうかは分かりませんが)、日本に関する本を紹介するコーナーを作っていました。
しかも期間中10パーセント引きだそうで。

日本に関する本は普段でもちょこちょこ売られていますが、こんなにたくさんの種類の本を見たのは初めてだったので、ポーランドではこんなにも日本に関する本が出版されていたのかと思うとちょっと感動的でした。

日本文化を研究している夫も何冊か選び、購入しました。
日本人である私にとってもこういうのは面白いですね。外国人がどのように日本を紹介しているのかを知るのも興味深いです。

最近ではポーランドの日本ブームが下火になってきたようでしたが、再び日本ブームが来るかもしれませんね(^^)


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-04-25 04:10 | 日常 | Comments(2)

ラッシー!

先日、かわいいコリーの写真が入ったポスターを見つけました。

それは新作映画「ラッシー」のポスターでした!

以前にも映画化されている「名犬ラッシー」の物語が帰ってくるようです。

ポーランドではいつから公開なのか分かりませんが、英語の紹介ページを見つけましたのでリンクしておきます。

Lassie (2005)

こちらは我が家のチラ。
e0039206_19172354.jpg


今でも散歩の度に子供達から「ラッシー」と呼びかけられるチラ。

新作「ラッシー」公開を機に、間もなくコリー犬ブームが訪れたら、ますます人気者になるかも?!


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-04-24 19:19 | 日常 | Comments(0)
ちょっと前になりますが、復活祭の1週間前の日曜日(Niedziela palmowa)によく行くStary Browarというデパートへ行った時のことです。

建物の隣りの空き地に軍用機が停まっているではありませんか!

e0039206_3363341.jpg


私はこんな飛行機を間近で見たことはなかったので、近くまで行ってじっと見てしまいました。

飛行機の周りには喜んだ子供達がたくさんいました。でも子供を連れたお父さんも、子供よりも興味深そうに見ていました。

どうしてこんなところに軍用機を展示していたのかは分かりませんが、その飛行機を見張る為に、そばに軍隊の方が二人立っていました。



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
(今日は97位まで上がりました!ありがとうございます^^)
[PR]
by poziomka | 2006-04-22 03:39 | 日常 | Comments(2)

最近のチラ

ここ数日復活祭関連の話題ばかりだったので、今日は違うお話を。

我が家のコリー犬、チラ(雌)が最近写真好きだという話は前に書きましたが、ついこの間、とっても面白い写真が撮れました。

それがこちら ↓












e0039206_3461596.jpg













・・・カメラに近づきすぎです・・・(^^;)

いくらカメラが大好きだからって(笑)


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
(今日は103位まで上がりました!ありがとうございます^^)
[PR]
by poziomka | 2006-04-21 03:47 | 動物 | Comments(2)
今日ももう少し復活祭関連のお話にお付き合いください。

復活祭とその翌日は祝日、というお話をしましたが、その2日間の食卓にはbukszpan(ブクシュパン)という葉がついた枝を飾ります。

それがこちら ↓
e0039206_23103386.jpg

e0039206_23105723.jpg


日本語にすると「ツゲ」のことです。


こちらの写真は、復活祭に義両親から頂いた、かわいいアヒル(?)の鉢植えです。
写真では分かりづらいかもしれませんが、小さいです。
e0039206_23143320.jpg


毎日せっせとお水をやっています(^^)


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-04-19 23:15 | 日常 | Comments(8)
復活祭の翌日、17日(月)もポーランドでは引き続き祝日です。

Lany poniedziałekと呼ばれるこの日は日本語では「水かけ月曜日」とでも訳せます。

「水かけ」という言葉からも想像できるかもしれませんが、この日は男の子が好きな女の子に水をかけて、水をかけられた女の子は結婚できる、という微笑ましい習慣がありました。

しかし、最近では、子供達だけでなく、スキンヘッドの男性グループなどが通行人には誰でも構わずバケツにいっぱいの水をかけるようになり、特に女性は外出すると危険な日となってしまいました。

私達も一度この月曜日に外に出たことがあるのですが、私がアジア人で目立つということもあるのか、3箇所くらいで危険な目に合いました。アパートの横を通っている時に上から急に水が降ってきたり・・・。
幸い水はかかりませんでしたが、それ以来「水かけ月曜日」には外出はするまいと決めました。

この日の夜、ニュースを見ましたが、今年は街中で水をかける人は例年に比べて少なかったそうです。というのも、見かねた警察が、今年から高額な罰金を取ることにしたからです。

せっかくの風習が、罰金の話にまで発展したのは残念ですが、これでまた昔のように(といっても私は昔のことを知りませんが)、微笑ましい習慣に戻って欲しいと思います。

今日の写真は、かわいく復活祭の飾り付けがされているお菓子屋さんのショーウィンドウです。
e0039206_030947.jpg



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
(過去最高の107位まで上昇したようです!いつもありがとうございます^^)
[PR]
by poziomka | 2006-04-19 00:30 | 日常 | Comments(5)

Wielkanoc(復活祭関連)

4月16日(日)は復活祭でした。

復活祭はポーランド語では「Wielkanoc」。直訳すると「偉大なる夜」となります。
イエス・キリストが復活する偉大なる夜、という訳ですね。
正確には聖土曜日から復活祭に日にちが変わる夜中の12時に復活するのですが。

それで、聖土曜日の夜には教会でミサが開かれます。私も以前、夜9時から開かれるそのミサに行ったことがありますが、たくさんの人が集まるのと、このミサがとても長く(夜中の1時過ぎまで続くそうです。以前に行った時は途中で帰ってきてしまいました。)、しかも夜なのでとっても寒いのです。
ということで、今年は夜のミサに行くのはやめました。

その代わり、復活祭当日の午前11時からのミサに行ってきました。

金曜日、土曜日と悲しみに打ちひしがれていたのが嘘のように、明るい聖歌と教会の飾りつけに、私も何だか嬉しい気分になりました。

キリストの復活=新しい命の象徴=春というイメージが頭の中に浮かびました。
残念ながら今年の復活祭は変な天気で、朝から雨が降り出しそうな曇り空で、しかも夕方からは本当に雨が降ってきました。

さて、クリスマスでは、イブの日の夕食が一番大事なご馳走であるように、復活祭では復活祭の朝食が一番大事なご馳走になります。

クリスマスイブではopłatekという聖餅を分け合ってお互いにお祝いの言葉を交わしますが、復活祭ではゆで卵を分け合います。
e0039206_18303072.jpg


こちらが我が家の復活祭の朝食です。
e0039206_18312236.jpg


少し見づらいと思うので、拡大してみると・・・

↓ こちらはパン、ハム、サラダです。
e0039206_1832046.jpg


↓ こちらはビゴスとgalaretkaという煮こごりです。
e0039206_18342571.jpg


後は一枚目の写真の左に少し見えている白ソーセージ。

これらを少しずつ全部食べるととてもお腹がいっぱいになります。
でも、金曜日、土曜日とお肉を食べないで我慢した分、お肉やハムがとてもおいしく感じました。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-04-17 18:36 | 日常 | Comments(7)