ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

楽しかったクリスマス

楽しみにしていたエヴェリナ美咲初めてのクリスマスも終わってしまいました。
思っていた通り、一番たくさんのプレゼントをもらったのはエヴェリナでした(^^)
お父さんからシロクマのぬいぐるみ、お母さんからトナカイのぬいぐるみ、お父さんとお母さん両方から、かわいい天使の絵柄のボンプカ(丸いクリスマス飾り)、ポーランドのおばあちゃんからお人形、日本のおじいちゃんとおばあちゃんからヒツジのぬいぐるみオルゴールをもらいました。

こんなにたくさんのプレゼントをもらって大満足のクリスマスだったかといえば、生後4ヶ月半のエヴェリナにとっては大変な晩だったようで・・・。
というのも、最近のエヴェリナは、夕方になるとぐずりだすので、あやすのが大変なのですが、クリスマスイブの晩餐もちょうど夕方5時頃から。機嫌の悪い時間帯と重なってしまいました(><)
ベビーラックに乗せたり、抱っこしたりしながら、何とかおいしくご馳走を頂きました。

大変な思いをして食べた今年のイブのメニューは・・・

↓ かわいい形をしたイタリア製のマカロニ。スープに入れて食べました。
e0039206_3193346.jpg


↓ スープその1; きのこスープ。スープ皿に盛る前の状態です。
e0039206_32024100.jpg


↓ スープその2; バルシチ。かわいいマカロニが見えますか?
e0039206_3221229.jpg


↓ イブの晩餐のメイン、鯉のムニエルとサワーキャベツときのこを煮たもの。キャベツときのこを煮るときは、普通はラードを使うのですが、イブには肉類を食べることが禁じられているため、特別にバターを使います。
e0039206_3243012.jpg


本来ならば、全部で12種類のお料理を食べなければならないのですが、とても食べきれないので、今年は簡単に済ませてしまいました(^^;)
いつもはバルシチには「ウシュコ」と呼ばれるミニピエロギ(ミニ餃子)を入れるのですが、これでいつもお腹がいっぱいになってしまうため、今年はマカロニにしてしまいました。

これでもう何も食べられないと思ったはずなのに、食後エヴェリナを寝かせた後に、ケーキを食べました。クリスマスにはなぜかたくさん食べられてしまうので不思議ですね(^^)後で体重計に乗るのが怖いですが・・・。

こうしてクリスマスは終わり、明日はもう大晦日です。

今年の漢字は「変」だったそうですが、私達一家にとってもまさに大きな変化のあった年でした。一番の変化はエヴェリナ美咲の誕生でしたが、これは一番の喜びでもありました。
来年はどんなことが待っているのか分かりませんが、今年以上に素敵な年になるといいなと思っています。

皆さんにもとっても素晴らしい年になりますように。

今年1年、私のブログを読んでくださり、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2008-12-31 03:20 | 日常