ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

2年ぶりに・・・

おととい(11日)は、ポーランドの独立記念日、そしてポズナンでは恒例の「聖マルチンの名前の日」でした。

ポズナンでこの日にあるものといえば・・・

1. ポズナンのメインストリート、聖マルチン通りのパレード

2. 「聖マルチンのロガレ(Rogale marcińskie)」という菓子パン
(2年前の記事をご覧ください。
聖マルチンのパレードの後は・・・

です。

去年のこの日は日本にいたので、特にロガレのほうが恋しくてたまりませんでした。
「聖マルチンのロガレ」は1年に1度、しかもポズナンでしか食べられませんから。

パレードのほうは、今年はまだまだちっちゃなエヴェリナ美咲がいるので、行くのをあきらめていましたが、お天気がよかったので、ベビーカーに乗せて、散歩がてら行ってみることにしました。

パレードはいつもはお昼前だったと思うのですが、今年は午後2時からでした。
出かけるのが少し遅れたので、通りについてみると人でごった返していて、大きなベビーカーを押してはなかなか前に進めません(><)

でも、人ごみの向こうに、かろうじてメインの聖マルチンさんの頭と、ちょっとだけ顔を見ることができました。
e0039206_21444940.jpg


↓ 聖マルチンさんの頭(が見えるように撮ったつもりが、あまり見えていませんが・・・)とエヴェリナ美咲(結構にぎやかだったのに、ずっと寝ていましたが・・・)
e0039206_2150980.jpg


それにしても、毎年こんなに人がいたことはなかったと思うのですが、今年は本当にすごい人出でした。以前にもまして、ポズナンの一大イベントになったようです。
音楽もかなりにぎやかでした。日本でも有名な「森へ行きましょう」も流れていました。

家に帰ってからは、お楽しみのロガレを食べました。
久しぶりでしたが、やっぱりおいしかったです(^^)
e0039206_21514884.jpg



エヴェリナ美咲も、来年は一緒に少しくらいロガレを食べられるといいなと思いました。



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2008-11-13 21:52 | 日常