ポーランドでのちょっとした出来事や読書のことなどを綴っていきます。

by poziomka

洗礼式

久しぶりにブログを書きます。

エヴェリナが昼間起きている時間が長くなり、パソコンに向かう時間が少なくなった、というのもあるのですが、実はこの2週間一大イベントがあったのです。

両親がポーランドまで来てくれました!

両親の海外旅行は2回目で、1回目は私達の結婚式の時でした。
それで、前回は、結婚式の準備などで慌しく、私の住むポーランドを両親にあまり見せてあげられず、しかも、ポーランド語もまだまだ未熟だったことから、双方の家族の間の通訳もうまくできませんでした。

そんなことから、両親には是非もう一度ポーランドに来てもらいたいなとずっと思っていました。

そして6年経った今年、エヴェリナが生まれたのをきっかけに、再びポーランドを訪れてくれることになったのです。
私や夫はもちろん、義母もとても喜んでくれました。

今回はゆっくりといろいろ案内することができましたし、両親だけでワルシャワ、クラクフ、ヴィエリチカも訪れ、とても有意義に過ごしてもらえてよかったです。

そんな両親の滞在中、とても重要なイベントがありました。
それが、エヴェリナの洗礼式です。

ポーランドで暮らしていくなら、やはりカトリックとして育てた方がいいと思ったからです。

洗礼は普通、赤ちゃんがもう少し大きくなってからするようなのですが、せっかくなので、両親の滞在中に洗礼式を行うことにしました。

国、文化、宗教の違いをよく分かってくださっている神父さんに出会うことができ、いつも行っているところとは違う教会で、9月27日、無事に洗礼式を執り行うことができました。

洗礼式には、親戚、友人など10人ほどの人が集まってくれました。

11時から教会での洗礼式、その後12時頃からレストランで食事、そして2時頃家に帰ってケーキとコーヒーで2次会。
エヴェリナ、という生後7週間のちっちゃな主役を囲んで、とても楽しいひとときを過ごすことができました。

↓ ゴッドマザーである夫の義姉に抱かれたエヴェリナ。赤ちゃんを抱くのは、カトリック教徒でなければならないのだそうで、私は残念ながら洗礼式中に抱っこすることはできませんでした。

e0039206_18512592.jpg



↓ 式が終わって、私の腕に抱かれるエヴェリナ。来ている白い毛糸のおくるみは、私が赤ちゃんの時に着ていたものだそうです。両親が今回、日本から持ってきてくれました。

e0039206_18525620.jpg



この日を境に、エヴェリナはカトリックになった、というのが何だか不思議な感覚ですが、私が育った神道・仏教の文化も教えながら育てられたらいいなと思っています。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2008-10-08 19:05 | 日常 | Comments(8)
Commented by kojisato at 2008-10-08 19:59 x
白いおくるみ、素敵ですね。今度エヴィリナちゃんが白い衣装に身を包むのは、結婚式!?
poziomkaさんも横顔公開ですね:)12月、ポズナン経由で彼の実家に行くときにお会い出来ること楽しみにしています。
PS
先日、大学の記事のリンクを承諾していただいたのにその間に色々あってまだ手付かずです。でも、きっといつかUPするので、その時は連絡しますね。
Commented by ちぇこらどか at 2008-10-08 20:33 x
エヴェリナ美咲ちゃん、洗礼式おめでとうございます☆

日本からご両親も訪問してこられて、楽しいひとときを過ごされたのですね!

自分が生活している場所、子供がこれから大きくなっていく場所を親に見てもらえるのは、とっても嬉しいことですよね。

丁度同じ頃、クラクフに二度ほど出没していたので、もしかするとどこかですれ違っていたかもしれませんね~(^^)

エヴェリナちゃんのおくるみ、ママと二世代なんて素敵です!!!!!poziomkaさん、改めまして初めまして(^^)

昼間起きている時間が長くなってきて、かと言って夜は寝てくれるのかと思えば、夜も何度も起きて、という大変な時期かと思いますが、お体に気をつけて乗り切ってくださいね!

Commented by kawazukiyoshi at 2008-10-09 16:13
異国での結婚出産は大変だったでしょうねー。
私の初めての子供も、台湾で産まれました。
もう38年も前の話です。
ポーランドは住みやすいのかなー。
行って見たい一つの国です。
おげんきで
今日もスマイル
Commented by Mari at 2008-10-10 22:22 x
Ewelinaちゃん、元気にすくすく育っていますね~!poziomkaさんのご両親にも洗礼式に立ち会ってもらって、Ewelinaちゃんはとても幸せな女の子ですね!!私ももしこちらで子供ができたら、カトリックとして育てた方がいいな、と思っています。poziomkaさんのブログを見てると色々習うことが多くて大変助かります。是非これからも子育て関係の事など書いて下さいね!楽しみにしています!!
Commented by poziomka at 2008-10-14 20:48
kojisatoさん、
そういえば、ブログに私の写真を載せたことはありませんでしたね~。でも実は、ホームページの方をよく探すと、私が写っている写真が載っているのです(^^)

白いおくるみは、親子2代で着られたのが嬉しかったです。大事にとっておいてくれた両親に感謝です。

12月、うまく都合がついて会えるといいですね。
大学の記事の方も楽しみにしています。
Commented by poziomka at 2008-10-14 20:55
ちぇこらどかさん、
お祝いのコメントありがとうございます。
ちぇこらどかさんもクラクフにいらしていたんですね。本当にどこかで私の両親とすれ違っていたかもしれませんね~。

エヴェリナは幸い今のところ、昼間起きている分だけ、夜もたくさん寝てくれるので助かっています。それでも、夜中に1~2回は起きなければなりませんけどね(^^;)
エヴェリナ美咲がこれからどのように成長してくれるのか、楽しみです。
Commented by poziomka at 2008-10-14 21:06
kawazukiyoshiさん、
私のブログを見てくださり、そしてコメントしてくださりありがとうございます。

台湾で出産されたのですか!38年前でしたら、随分今とは違っていたのでしょうね。

ポーランドはEUに入ってからだいぶ住みやすくなったと思います。といっても、EUに入る前というのは、今と比較できるほど長くは住んでいませんでしたが。

とてもきれいな国なので、機会があれば是非いらしてみてくださいね。
Commented by poziomka at 2008-10-14 21:12
Mariさん、
本当は子育て関係のことは、別に作った「赤ちゃんブログ」の方に書こうと思っているのですが、妊娠中で止まっているので、なかなか先のことが書けず、こちらに書いてしまっています(^^;)

洗礼式前に、私と夫だけで神父さんとお話する「勉強会」があったのですが、その時に「カトリックとして育てるというのはどういうことか」というのを聞かされ、かなり責任を感じました。日本のあいまいな宗教観とは全然違いますね。

私自身、ポーランドに住みながら、日々新しい発見をしているような気がします。そんな発見をこちらのブログに書いていけたらいいな、といつも思っています。