ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

ワルシャワで見かけた寝台車

6月にワルシャワへ行ったお話を書きましたが、ワルシャワの駅で帰りの列車を待っている時、珍しい列車を目にしました。

それは、寝台車です!

しかも、とても豪華そうな寝台車でした。

それがこちらです ↓
e0039206_1822334.jpg


カーテンの隙間から少し中の様子が見て取れました。当たり前のことですが、たくさんのベッドが見えました(^^)

この列車を見たのは夕方6時過ぎだったと思いますが、ドイツのフランクフルトまで行くようでした。これから夜通し走ってやっとたどり着くのだなと思うと、それだけで疲れてしまいそうでしたが、お隣の国までこの列車で行かれるというのもいいなと思いました。

私は以前一度だけポーランドで寝台車に乗ったことがあります。
それは大学生の頃、初めてポーランドに行った時で、ポーランド人の友達と一緒に南部のザコパネへ行った時でした。初めて乗る寝台車にわくわくしたのを覚えています。でも、いろいろな話を読むと、ポーランドの寝台車は結構危ないようなので、あまりお勧めはしません。

きっともう寝台車に乗ることもないのだろうな、と思いますが、寝台車を見るといつも初めてのポーランド旅行を思い出すことでしょう。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
Commented by Noel at 2007-08-03 20:07 x
旅行先の国で、いろいろな交通機関を体験するのはとても思い出になりますね^^日本の寝台列車は、どんどん少なくなっていますが・・・地元の駅に寝台列車が停まっていたりすると、ちょっと乗ってみたくなります。
夜通し走って違う国にいけるなんて、楽しそうですね~^^
Commented by poziomka at 2007-08-04 22:54
Noelさん、
旅先の交通機関がこんなに魅力的に感じてしまうのはどうしてなのでしょうね~。寝台車というのは特に「旅」を感じる列車ですよね。朝起きたら違う国だった、なんて本当に面白い体験でしょうね(^^)
Commented by 亭主 at 2007-08-12 18:59 x
お久しぶりです。
ここ数ヶ月、遊びほうけて暫く訪問しないうちに、日本に行かれたんですね?滞在をゆっくり、楽しんでくださいね!
さて、この車両ですが夜の7時過ぎにポズナンを通って 翌朝9時ごろにフランクフルトに到着する列車ですね!弊職、時刻表では存在をしっておりましたがこれほど豪華ならば一度乗ってみる価値がありそうですね!けっこう贅沢で高価になるかも知れませんね。飛行機でも週末なら600PLNくらいでフランクフルト往復が可能ですものねっ。
Commented by poziomka at 2007-08-12 23:06
亭主さん、
お久しぶりです!
私もすっかり亭主さんのブログから遠ざかったまま、ご挨拶もせずに日本に来てしまいました・・・。来年の春までこちらにいるので、今度亭主さんのブログでポズナンの最新情報を収集させて頂きたいと思います。
亭主さんはこの列車のことをご存じだったのですね。本当に豪華な列車だったので、機会があれば是非一度乗ってみてください。そうしたらレポートを楽しみにしています(^^)
by poziomka | 2007-08-03 18:31 | 日常 | Comments(4)