ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

ポーランドの大学祭のお話

毎月お伝えしております、「各国いまどき報告」の6月分が更新されているようなので、ブログの代わりに(?)よろしければご覧ください。
今月はポーランドの大学祭について書きました。

この話は、偶然街中で見かけて、写真をたくさん撮ってから、このブログで書きたくてたまらなかったものです(笑)
お話が一ヶ月遅れになってしまいましたが、皆さんに楽しんで読んでもらえたらいいなと思っています。

↓ こちらからお入りください。
World Bazaar 21 「各国いまどき報告」 ― ポーランド(もちろん!)

感想をお聞かせ頂けると嬉しいです。



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
Commented by kojisato at 2007-06-13 03:06 x
ポーランドの大学祭だったのですね。
その現場に居合わせながら、相棒から適当な説明しかされず、ただただ「若者の日」と…。
お酒の入った、よく言えばストリートミュージシャン、悪く言えばヤンキーのような兄ちゃんが、「僕たち、学生だしお酒買うお金ないから、恵んでちょーだい」と寄ってくるのには、さすがに私も警戒してしまいましたが。

こちらの学生はメリハリがありますよね。遊ぶときは本当にバカになるまで遊ぶ。かと思えば、しっかり勉強。
驚きです。
Commented by ちぇこらどか at 2007-06-13 22:14 x
poziomkaさん、ご無沙汰しております。
ユベナリアの記事、楽しく拝見しました!日本の学祭とは違って、街中の大学が一斉に一緒になって、というのがいいですね。
救急施設や警備員も配置されている、というくだり、やはりお祭りごとになると、登場するようですね(^^;
ポーランドは雨が降って肌寒い日が続いていたようですが、今はすっかり暑くなったでしょうか?体調に気をつけてお過ごしくださいね!!
Commented by poziomka at 2007-06-19 03:55
kojisatoさん、
そういえば、kojisatoさんがちょうどポズナンにいらしていた時にこの大学祭でしたね。すごくにぎやかでしたよね。学生パワー炸裂でした(^^;)
「若者の日」というのはある意味正しいかもしれません。
危険な目には会わなくてよかったですね。
Commented by poziomka at 2007-06-19 03:58
ちぇこらどかさん、
こちらこそお久しぶりです!
街中の大学が一緒に、というのは、ポーランドではまだまだ大学数が少ないからできることのような気がします。
お祭りだとやはりお酒が入るので、救急施設や警備員は必須のようです。残念ながら。
ポーランドは暑い日がずっと続くと、嵐が起きて少し涼しくなり、それを繰り返しているように思います。今はちょうどまた涼しくなっています。といっても、もう明日かあさってにはまた暑くなるのかもしれませんけどね。
ちぇこらどかさんもお体を大切に過ごしてくださいね。
by poziomka | 2007-06-12 00:40 | 日常 | Comments(4)