ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

新しい「古いビール工場」

以前も書いたかもしれませんが、ポズナンには「Stary Browar(スターリイ・ブロヴァル=古いビール工場)」という名の大きなデパートがあります。
そのデパートがあった場所には元々本当にビール工場がありました。私がポズナンに留学に来た2001年にはちょうどそのデパート建設工事の最中でした。
そして2003年秋、デパートがオープンしました。

↓ これが2003年にオープンした部分です。(以前の記事で使った写真で代用します。)
e0039206_155337.jpg


私は最初、これが完成形だと思っていたのですが、そのデパートの脇ではまだ何かの建設工事が進められていました。
これが今回オープンした「古いビール工場」の新しい部分です。

この新しい部分はつい先日、3月11日(日)にオープンし、何か催しがあるとのことだったので、私達も行ってみたいと思っていました。
しかし、残念ながら夫が体調を崩してしまい、行かれませんでした。
(後で聞いた所によると、この日はビールが無料で振舞われ、何人のお客さんがこのビールを飲むかでギネスに挑戦していたそうです。夫はこれを聞いてとても残念がっていました。)

さて、この新しいStary Browarに、私達もオープンから1週間後の18日に行って来ました。

オープン1週間前にここを通った時は、来週に本当に間に合うのかしら、と思ったほど散らかっていましたが、行ってみるとすっかりきれいになっていて驚きました。

↓ 新しい部分の正面玄関です。
e0039206_1133890.jpg

e0039206_113581.jpg

ちょうど、私達と同じ時にやって来た人も私と同じように写真を撮っていました(^^)

↓ 中に入ってみると・・・
e0039206_1151828.jpg

e0039206_1153958.jpg

e0039206_116621.jpg


↓ 新しい部分と古い部分は連絡通路でつながっていて、中庭にはこのようなものが置かれていました。
e0039206_117820.jpg

ここがビール工場だったことを思い起こさせますね。

↓ その隣には時計台がありました。
e0039206_1175114.jpg


さて、肝心の中の様子ですが、3階建てでとても広く、ぐるっと回っただけで疲れてしまうほどでした。あまりアトラクションがない(?)ポズナンですが、この新しいStary Browarで当分楽しめそうです(^^)

一番私の興味を引いたのは、「Kuchnie świata(世界の料理)」というお店があったことです。スペースは小さかったのですが、中に入ってみると商品の半分以上は日本食関係だったのではないでしょうか。日本から直輸入と思われるカレールーや調味料までありました。でもこれらは日本で売られているそのままのパッケージで、ポーランド語訳も英語訳もつけられていませんでした。これではポーランド人にはきっと作ることができないでしょう・・・(^^;)ちなみにこのカレールーは日本円に換算して1箱600円以上もしました!
他にも、冷凍庫には「sashimi」と書かれたマグロや「寿司セット」というエビやタコのお刺身セットが売られていて驚きました。
また、イギリスから輸入されたと思われる醤油やお米も売られていて、いざという時にとても便利だなと思いました。
それにしても、これら日本食関係の品は皆驚くほど高かったので、やはりこれらの品はポーランド人向けではなく、ポーランド在住の日本人向けなのかなと感じました。


↓ このデパートのホームページを載せておきます。
Stary Browar

e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2007-03-28 01:28 | 日常