ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

幸せを運んでくれるマスコット

先日、私がポーランド語で書いているブログの方に、「招き猫」について書いて欲しいというコメントがあったので、そのことを書いてみました。
ポーランドにはもちろん「招き猫」というものはないので、とても興味深いようです。

ところで、ポーランドにも幸せを運んでくれるマスコットがあります。

それは、象のマスコット

私達も結婚した時や結婚記念日の時に、義両親からガラスでできた素敵な象の置物を頂きました。

e0039206_1882018.jpg


ポーランドでは高校を卒業する時にMatura(マトゥラ)と呼ばれる卒業試験があり、その成績次第で行かれる大学が制限されます。

毎年その時期になると(5月頃)、日本で大学センター試験の様子が映し出されるように、テレビのニュースでその試験の様子が映し出されます。その時に目に付くのは、ほとんどの生徒の机の上に置かれている小さな象のマスコットです。

今年もまたマトゥラの季節がやってきます。ゾウのマスコットも大忙しの季節になりますね。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
Commented by noel at 2007-03-16 22:25 x
こんばんは!ポーランドの卒業試験は、そんな厳しいものなんですね~。私は「ぞうさん」大好きデス。一番好きなのは最近日本で人気の「うっかりペネロペ」というアニメに登場する、ぞうさん。写真のガラスのぞうさんも、なんとも可愛らしいですネ!
学生さん達が机に置く「象」は、いろんな種類があるんですか?
Commented by けーこ at 2007-03-16 23:24 x
へぇ~☆そぅなのですかッ!!ポーランド厳しいのですね!!!音楽学校もそぅなのですか??
象さん・・かわいぃですc(>ω<)ゞ
Commented by Ryo at 2007-03-16 23:40 x
象さんのお守りなんですが、うちにもたくさんあり過ぎて困ってます。^^; うちじゃ義母がそういうお守りとか迷信とかを信じていて、その辺に売ってあるのを見るとすぐに買うんです。
Poziomkaさんのような上品なガラス製のを結婚お祝いでもらうとかだと記念になっていいですよね。でもうちの義母のは道端とかバザールで買ったのを何の記念でもない日にどんどんくれるのでただ意味もなく増えていくばかり...。これじゃありがたみも感じれないですよね。
あともう一つ増えすぎて困ってるのが、赤いプラスチックの数珠のブレスレット。これも義母が買ってきます。赤い数珠はお守りになるんだそうです。でもこれって仏教チックでちょっとはめれませんね。^^;
Commented by ともみ at 2007-03-17 00:08 x
ポーランドに像の組み合わせがビックリです。そんな話は聞いた事が無かったので新しい情報がうれしい^^
でもなんで像なんでしょうね。インドやタイなら像とは繋がりが強そうだし、そういう話があってもおかしくないけど、ポーランドに像っていませんよね?いるんですか?なかなか不思議な組み合わせ^^
Commented by yukarus at 2007-03-18 12:54
象さんと幸運の組み合わせはポーランドだけではないようです。私もこちらで何度か聞いたことがあります。一般的に象さんのお鼻が上を向いているほうがいいようですよ。
Commented by poziomka at 2007-03-19 02:44
noelさん、
学生さん達がお守り代わりに持ってくる象のマスコットには大きさも種類もいろいろですね。お店でもいろいろ売られていて、日本で招き猫を集める人がいるように、ポーランドでも象のマスコットや置物を集める人がいるようです。
Commented by poziomka at 2007-03-19 02:48
けーこさん、
音楽学校に入るのにもやはり、この卒業試験に受かることが大前提になりますよね。ラインは各大学によって違うと思いますが。
この象さんはかわいくて私もとても気に入っています(^^)
Commented by poziomka at 2007-03-19 02:50
Ryoさん、
やっぱりRyoさんのお宅にも象さん、いっぱいいるんですね!どんどん増えるのは・・・ちょっと困るかも・・・?でもお子さん達のおもちゃにはなりませんか?
赤い数珠というのは知りませんでした。民族衣装とかではめているようなものでしょうか?お義母さんはRyoさん達に幸せになってもらいたいと心から願っているのでしょうね。
Commented by poziomka at 2007-03-19 02:52
とも2号さん、
ポーランドで象といえば、動物園にいるくらいですが(^^;)象は暑い国の動物なので、ポーランドの厳しい冬では、いつも屋内にいて、狭くてかわいそうに思います。
なぜ象なのかは・・・ポーランド人でも分からないようです。ポーランド語のブログの方で聞いてみたのですが、誰も分からなくて(^^;)長いお鼻を上に伸ばして幸せを運んできてくれるのかな、なんて勝手に想像しています。
Commented by poziomka at 2007-03-19 02:54
yukarusさん、
カナダでも象さんは幸せの象徴なんですか??そうそう、お鼻が上を向いている方がいいというのは私も聞きました。yukarusさんも象さんのマスコットや置物はお持ちですか?
Commented by Ryo at 2007-03-19 09:12 x
聞くところでは、象さんは鼻を上に上げていないといけないそうですね。鼻を上げていれば幸運を呼ぶ、下げていればその反対の意味でラッキーじゃなくなるんだそうです。
日本人の感覚では鼻を丸めて下げていてもかわいいと思うんですけどこちらではあれはNGみたいですね。
赤い数珠ですが、民族衣装のとはちょっと雰囲気違っていて、本当に日本のお坊さんがはめてそうな普通の数珠です。道端でよく見かける中国製お香とかヒスイの像とかのアジアンな雑貨などと一緒に売ってありそうな数珠です。
Commented by yukarus at 2007-03-20 08:39
>yukarusさんも象さんのマスコットや置物はお持ちですか?
私の家にはいたるところにカエルがあります。私個人としては小さくてグロイのが好きなんですが、母や友人たちがなんだかとてつもなくかわいいのを見つけて買ってくれたりして、ぬいぐるみとかも沢山持ってます。数は10年以上前に数えた時に200近くあったので、今はきっと500は軽く越える数のカエルを持っていると思います。数える気にもなりません。(笑)
Commented by poziomka at 2007-03-23 02:46
yukarusさん、
カエルですか~!500以上なんてすごいですね!!私も去年一時帰国した際に、母からお財布に入れるかわいいカエルのお守りを買ってもらいました。「お金がカエル(帰る)」のだとか(^^)とてもかわいくて気に入っています。
by poziomka | 2007-03-16 18:13 | 日常 | Comments(13)