ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

これは何でしょう・・・?

先日ポズナンの町を歩いていたら、こんな車が展示されていました。



e0039206_0305610.jpg




よく見ると、「MILICJA」と書かれています。
e0039206_032317.jpg



Milicja(ミリツィヤ)とは、共産主義時代の警察のことです。

何をするための車かと夫に聞いてみました。

これは、「armatka wodna(アルマトカ・ヴォドナ)」といって、直訳すると「水の大砲」。
つまり、共産主義時代によく起きた暴動の時に警察がこの車を使って、人々に向けて水をかけたそうです。

言われてみれば、以前昔の写真などで見たことがあるなと思いました。

共産主義時代のことは、今の生活からは想像もできません。
この車が置かれていた場所の近くにあるミツキェヴィチ広場では、合わせて「共産主義時代の暴動などの犠牲者」の肖像写真と短い略歴が書かれたボードが展示されていました。若い犠牲者も多かったです。

戦争の記憶を風化させてはいけないといいますが、共産主義時代にあった出来事も風化させてはいけないのだと感じた日でした。



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2007-03-13 00:48 | 日常