ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

雪の中の機関車

先日、雪がたくさん降った時に、雪の中にたたずんでいる機関車がなかなかよかったので写真を撮ってみました。(2月10日のことです。)






e0039206_1355261.jpg







これは機関車だけで、本来ならこの後ろに客車がつながります。

雪の中でしばし休憩といったところでしょうか。

しばらく列車に乗っていないので、列車に乗ってどこか遠くの町に出かけてみたくなりました。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
Commented by 空手オヤジ at 2007-02-15 10:45 x
 ほぅ!Tomomiさんのお住まいは寒い所なんですネェ?日本は、いや大阪はまるで春の陽気ですよ?
昨日は春一番が吹いて日本は大荒れの天気でしたが今年は雪のない冬で、もう春が来てしまいます・・・
 関西地方は、奈良東大寺二月堂のお水取りという行事が終わると本格的な春が訪れます。
Commented by yukarus at 2007-02-15 12:39
こんばんは。
前回ポーランドを訪れた時、飛行機でカナダからベルリンまで行き、ベルリンからは列車でポズナニ経由でブロツワフに行きました。
この写真の線路を通ったかな‥‥?
Commented by noel at 2007-02-15 21:23 x
海外の電車に乗る・・というのは、夢ですね~♪
ポーランドの電車にも乗ってみたいな・・・。
線路を走ってゆく列車をみると、旅に出たくなるのは
何故なんでしょうね・・・??
特に夜に走る列車の、明るい窓を見送ると
その気持ちが・・・更に強くなります
Commented by andrzej11 at 2007-02-15 23:48
それ、電気機関車で、電車ではないですよ。
客車牽引して走る汽車ですよ。
すみません、鉄オタ(鉄道ファン)なのでこだわってしまって。
前も友美さんが気動車(ディーゼルカー)を電車と書いていたので、こだわった記憶が・・・。
緑色で重厚な機関車ですね。フォン(警笛)やモーター音を聞いてみたいです。
 ポーランドに行ったら、鉄道で旅したいですね。
今日はポーランド語レッスンでした。ゼノ・ジェブロフスキ修道士についてポーランド語でたどたどしく話すと先生は、「ゼノさんのことは、子供の頃から母に聞いていたので知っている。今晩はお母さんにあなたがゼノさんの話をしていたとスカイプ電話で伝えるわ」と喜んでくれました。
ゼノさんは私が一番尊敬している人です。
ポーランド語はなかなか覚えられずちっとも上達しませんが、楽しくやってます。

Commented by poziomka at 2007-02-17 01:10
空手オヤジさん、
こちらにもコメントをありがとうございます^^
ポーランドは全国的に寒いですよ~。いつもの冬なら-15度が普通です。でも今年は暖冬で零下になったのがまだ数えるほどで・・・。今日もプラス3度ありました。
大阪はもう春の陽気なんですね。雪のない冬というのは変な感じですね。こちらも例年より雪がだいぶ少ないので本当におかしな気分です。
Commented by poziomka at 2007-02-17 01:12
yukarusさん、
私もポズナン⇔ベルリンの列車を利用したことがあります!私は方向音痴なのですが、きっとこの線路を通ったと思いますよ。
私はまだブロツワフには行ったことがないんです。どんなところでしたか?今度是非行ってみたいです。
Commented by poziomka at 2007-02-17 01:14
noelさん、
線路を走る列車っていいですよね~。あと、私の住むところからわりと近くに空港があるので、飛行機もかなり大きく見えます。そんな飛行機を見ても、どこかに行きたくなってしまいます(^^)
Commented by poziomka at 2007-02-17 01:18
フデさん、
言葉のご指摘ありがとうございます。「電車」という言葉がなんだかしっくりこないな~と思いながら書いてしまいました(^^;)ちょっと修正してみたのですが、今度はいかがでしょうか??
機関車の音はすごい迫力ですよ~。初めて近くで見た時は怖かったくらいです。
ポーランド語レッスン楽しく続けていらっしゃるようですね。語学の勉強は楽しいのが一番ですよね。ゼノさんの話などができるようになったとはすごいですよ!上達している証拠です。またいろいろお話を聞かせてくださいね。
by poziomka | 2007-02-15 01:37 | 日常 | Comments(8)