ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

教会のクリスマス飾り

クリスマスはもうだいぶ前のことになってしまいましたが、遅ればせながら教会の様子をご紹介したいと思います。

ポーランドではクリスマスイブからクリスマスに日付が変わる深夜0時に特別のミサがあります。そしてクリスマスとその翌日にもミサがあります。

私も以前夫にその夜中のミサに連れて行ってもらったことがありますが、最近は夜中のミサには行かず、翌日のクリスマス当日のミサに行っています。

今年(もう去年になってしまいますが・・・)もクリスマスである25日の昼間にミサへ行って来ました。もしかしたら混んでいるかもしれないと思い、随分早く出かけてしまいましたが、着いたらほとんど人はおらず、その隙を狙って(?)こっそり教会の中を撮影してきました。

教会の前中央にはキリストの生まれた馬小屋を再現したショプカが飾られていました。
e0039206_34549.jpg


壁際には大きなクリスマスツリーが飾られています。
e0039206_343884.jpg

e0039206_345029.jpg

e0039206_35225.jpg


ついでにパイプオルガンの写真も撮りました。
e0039206_352473.jpg


こちらの教会でパイプオルガンを演奏されている方は男性なのですが、オペラ歌手だった方だそうで、本当にいい声で歌われます。この日のミサでも素敵な彼の歌声でクリスマス聖歌を堪能してきました。
(カトリック教徒ではないので、教会に行くとどうしても神父さんのお話よりもパイプオルガンの演奏の方に気がいってしまいます^^;)

風邪を引かなければ、年末に他の教会にも行って、様々なショプカを見学しようと思っていたのですが・・・。今週末か来週出かけて、もしまだ飾られていたら見てこようと思います。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2007-01-10 03:11 | 日常