ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

Mikołajki (ミコワイキ)

ポーランドで昨日(12月6日)はMikołajki (ミコワイキ)でした。
この行事については以前ホームページ(友美とヤツェクの宝箱)の方に記したので、そこから引用します。一部省略しますので、全文をお読みになりたい方はホームページの「友美」→「ポーランド小話」→「1年目」→「Św. Mikołaj(シフィエント・ミコワイ=聖ミコワイ)とサンタクロース」をご覧ください。

-------------------------
 ポーランドでは12月6日は「Mikołajki(ミコワイキ)」という日で、ミコワイという名前の「名前の日」です。聖ミコワイの日は12月6日しかありません。

 聖ミコワイは英語ではSt. Nicholas、つまり、サンタクロースの語源になった聖人のことです。ポーランドでは聖ミコワイ、つまりサンタクロースはクリスマスイブの夜ではなく、12月6日に来るのです!日本のクリスマス同様、ポーランドの子供達はこの日、聖ミコワイからプレゼントをもらいます。

 それではサンタクロースが12月6日にやって来るポーランドではクリスマスにはプレゼントがもらえないのでしょうか?実はクリスマスイブの夜にはGwiazdor(グヴィアズドル)がやって来るのです。Gwiazdorとは「星からやって来た人」という意味です。ポーランドでは、クリスマスイブのことをWigilia(ヴィギリア)といいますが、Gwiazdka(グヴィアズトゥカ)ともいいます。Gwiazdkaとは「小さな星」という意味です。どこから「星」が出てきたのかといいますと、ポーランドではクリスマスイブの夜に一番星が出たらイブのごちそうを食べ始めてもよい、という習慣があるので、そこから「星」がクリスマスイブ、またはその日にもらえるプレゼントを指す言葉に変わったと思われます。Gwiazdorはポーランドの子供達にプレゼントを持ってきてくれます。ポーランドの子供達は2回もクリスマスプレゼントがもらえるのですね。うらやましいですね。
-----------------------

ということで、ミコワイキは子どものための行事なのですが、昨日ちょっと嬉しいことがありました。

昨日の午後、プリンタのインクがなくなったので、コンピュータのお店に買いに行きました。お会計を済ませると、レシートと一緒にチョコレートをくれたのです!

こんなチョコレートです。 ↓
e0039206_221718.jpg


かわいいサンタクロースの絵の上に、「Czekolada Mikołajowa」と書かれています。つまり、「ミコワイのチョコレート」ということで、まさにミコワイキのためのチョコレートでした(^^)
思いがけないプレゼントに嬉しくなりました。

さて、ポズナンのメインストリートは今年もクリスマスの飾りつけがされ、暗くなるとライトアップされてとてもきれいです。

e0039206_25394.jpg

e0039206_252373.jpg


アダム・ミツキェヴィチ大学講堂にもクリスマスツリーが飾られていました。
e0039206_261345.jpg



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-12-08 02:06 | 日常