ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

日本で作ったポーランド料理

今日は、日本滞在中に作ったポーランド料理のお話を。

といってもたいした話ではないのですが(笑)

日本に行くと必ず作るのが、キャベツの煮込み料理「ビゴス(Bigos)」。

たくさん作っても、冷凍保存できるので、実家の両親にも評判です(^^)

今回作ったビゴスがこちら ↓
e0039206_16543659.jpg


初めて作った時は、ポーランドで義母から教わった通りに作らなければ!と思って、お肉もできるだけ脂のついたものを選んだりしたものですが、今になって思うのは、日本で作るのだから、日本人の口に合うように少しくらいアレンジしてもいいのではないか、ということ。

日本で売られているお肉は、脂身が少ないことが多いですよね。
それなら脂身がなくてもいいのでは!

炒める時も無理にバターをたっぷり使ってコテコテにしなくても、サラダ油を使ってヘルシーにしてもいいのでは!

といった感じで、今では、お肉が少し苦手な母にもとても喜んでもらえるビゴスの作り方をマスターしたのでした(^^)


他にも、ポーランド風トマトスープ(Zupa pomidorowa)やポーランド風コンソメスープであるロスウ(Rosół)も作ったのですが、こちらもだしは本格的に鶏肉を大量に使ってとるのではなく、日本で売られているコンソメスープの素で代用しました。
すると、あっさり味になってとてもよかったです。野菜はポーランドで作るのと同じようにたっぷり入れるので、野菜からもだしが出ます。そうするだけで「ポーランド風」になりますね。


逆に、ポーランドで日本料理を作る時も、醤油を入れすぎるとポーランド人の口には合わなくなるので、醤油を控えめにして、ちょっと薄いかな、と思うくらいがちょうどいいことを学びました。

どちらの話も、夫と私のお互いの両親に食べてもらって気がついたことです。

これからもっと料理のレパートリーを増やす上で、お互いの両親に食べてもらう際に気をつけたいなと思っています。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
Commented by czekoladka at 2006-10-07 16:04
poziomkaさん、こんにちは。
遅ればせながら、お帰りなさいませ!スーツケースの件、ハラハラされたでしょうけど、無事に戻って来て何よりですね。
日本人の口に合うように、ポーランド人の口に合うように、とのアレンジ、なるほど!と思いました。醤油そのものは、私の旦那も苦手です。醤油を入れた料理は気付かずに食べるのですが(笑)
写真のビゴス、ヘルシーっぽくてとってもおいしそうです。以前に作ってからだいぶ経つので、久々に食べたくなりました(^^)
Commented by ともみ at 2006-10-08 05:23 x
とも1号さん!
お帰りなさい^^友美さんは本当にポーランド料理たくさんマスターしてみえますね。素晴らしいなー。。。私も両親に作って食べさせてあげたいんですが、イギリスではポーランド料理はまーちん担当で、私は全く作り方を知らないんです><いけませんね、これでは。次回ポーランドへ行く時にはお母さんにしっかり付いて、料理を教えてもらおうと思います。
ところで、友美さんのブログ、リンクを貼らせて頂いてもいいですか?
Commented by nebosuke_aoi at 2006-10-08 12:41
おかえりなさーい!!^^
私も一度、ポーランドへ行く途中、乗り換え間に合わなくてスーツケースが翌日届くと言う事があったんですが、その時は私たち立会いじゃなく荷物検査されたので、中身も盗まれてたりして大変でした…
旅先でドイツで、着替えもないし。。。
中身大丈夫でしたか???

私も実家で何かポーランド料理を!と思ったんですが、すぐ浮かんだビゴスは、両親ともサワークラウトが苦手だという事に気づかされて…
ダメそうです^^;;;
ゴウォンベックでも作ろうかと思っています。いつものに、ご飯入れるだけですけどね。
Commented by noel at 2006-10-10 15:31 x
わー!ビゴスですね!!
美味しそうだな~。私も挑戦したのですが、コチラの方が赤みがありますねえ!
私のは・・・なんか、すごく和風煮込み?(笑)みたいでした。
でも美味しかったです。
意外にゴハンに合いますよね!私は「ビゴス丼」って言ってますが(笑)
ポーランドでは、お醤油は・・隠し味程度ですか?
Commented by フデ at 2006-10-11 08:20 x
友美さん、お帰りなさい!
これからもまた、新しくてホットなポーランド情報を届けてくださいね。
楽しみにしています。
チラちゃんは友美さんたちが帰ってきて、大喜びしてたんじゃないですか?
Commented by poziomka at 2006-10-12 01:18
ちぇこらどかさん、
醤油の味は、私の夫も最初は苦手だったようですが、私がこっそり(?)段々と醤油の量を多くしていったからか、慣れたようで、今回日本ではお刺身をお醤油につけて食べていました(^^)

ビゴスは日本で売られているお肉を使うだけでだいぶヘルシーになりますね。義母が見たら、「こんなに脂の少ないお肉を作ったのはビゴスではない」なんて言われそうな気もしますが(^^;)
Commented by poziomka at 2006-10-12 01:21
とも2号さん、
ポーランド料理はまだまだですよー。義母が作るのを見ているだけで、まだ自分では作ったことのない料理もたくさんあります。
お義母さんにポーランド料理を教わる、というのはとってもいいと思いますよ!きっとお義母さんは喜んで教えてくれるはずです。

リンクの件、こちらこそお願いします。後ほどリンクしますね。
Commented by poziomka at 2006-10-12 01:26
葵さん、
日本滞在を満喫されていますか~?
葵さんもスーツケースが遅れて届いたことがあったんですね。でも中身が盗まれたなんて!アメリカからだと、スーツケースに鍵をかけられないんでしたっけ?私達はスーツケースの鍵の他に、ベルトを2つかけて(そのうちひとつは鍵付きのベルト)いるので、スーツケースは開けられなかったようです。スーツケースは空港から家まで届けてくれました。

ポーランド風ロールキャベツはいいですよね。ご飯入りというだけでポーランド風になるところもいいかも?!ご両親にも喜ばれるといいですね。
Commented by poziomka at 2006-10-12 01:31
noelさん、
私達のビゴスにはトマトやトマトピューレをたくさん入れるので赤くなっています。トマトを入れる作り方と入れない作り方があるようですね。
私もビゴスにはパン!と思っていましたが、ご飯のおかずとしてもバッチリですよね。だから日本人の口に合う料理なんでしょうね。

ポーランドでお醤油を使う時は、あまりお醤油の味が出過ぎないようにするので、やっぱり隠し味になってしまいますね。夫と私しか食べないと分かっている時は、気にせずたくさん使ってしまいますが(笑)
Commented by poziomka at 2006-10-12 01:33
フデさん、
1ヶ月日本にいると、やはりなかなか頭が「ポーランドモード」になれなくて、ブログをほぼお休みしてしまいましたが、またいろいろ書いていきたいと思います。
チラは普段あまり鳴かないのですが、私達の姿を見たら、夜中なのに鳴いて鳴いて大変でした(^^;)私達のことを忘れないでいてくれてよかったなと思いましたね~。
by poziomka | 2006-10-06 17:07 | 日常 | Comments(10)