ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

Cytadelaへ散歩

こちらは毎日、日中、日なたでは40度近くまで上がっているのではないかと思われるほどの暑さが続いています。

ポーランドでは、普通の家ではクーラーなど設置されておらず、お店などでもクーラーがあるのは稀なので、今年のこの暑さはかなりつらいです(><)

まだそこまで暑くなかった6月の終わりのある日曜日、夫と二人でポズナンで一番大きな公園だと思われるCytadela(ツィタデラ)という所へ散歩してきました。

「散歩」というからには歩いて行ったわけですが、我が家からは片道1時間ほどでした。

以前行ったのは結婚したばかりの頃だったと思うので、もう4年近く来ていませんでしたが、前とほとんど変わっていませんでした。

「Cytadela(ツィタデラ)」とは「城塞」という意味で、そのことからも分かるように、ここにはかつて城塞が築かれ、現在では軍事博物館や戦時中に亡くなった兵士の墓地があります。

この公園については、「Poznan City Guide」というサイトに紹介されていたので、こちらにリンクを貼っておきます(英語です)。↓
Poznan City Guide - Citadel

中は広く、木陰にはベンチなども置かれているため、多くの人が散歩に訪れていました。

公園内の軍事博物館の外側に展示されていた軍用機などの写真を撮ってきました。

e0039206_22472082.jpg

e0039206_22473626.jpg

e0039206_22475163.jpg

e0039206_2248424.jpg

e0039206_22481778.jpg

e0039206_2248297.jpg

e0039206_22484258.jpg


これらの『展示品』がかつて実際に使われており、また世界のどこかでこのようなものが今でも使われているかと思うと恐ろしいですし、悲しいですが、いつか近い将来に、このようなものが本当に「過去のもの」になってくれることを願っています。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2006-07-08 22:50 | 日常 | Comments(0)