ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

ポーランドの春はまだ遠く・・・

月曜日の朝、起きて窓の外を見ると雪景色でした。それほど多くは積もっていなかったのでお昼には解け始めましたが、水曜日の今日もまだ少し残っています。

日本では関東で春一番が吹いたという記事を読みましたが、ポーランドでは春はまだのようです。

とは言っても、春を感じる瞬間もあります。
3月の終わりから夏時間になるのですが、それに反応するかのように朝は普段より1時間早く目が覚め、夜は1時間早く眠くなってしまうのです。
日照時間の変化と共に体もしっかり変化を感じ取っているようです。不思議ですね~!

その「1時間早く」なった時間が夏時間に合わせるといつもと同じ時間になるのです。
つまり、体が「朝8時」だと考え、夏時間でも朝8時になる時間は、現在は冬時間でまだ朝7時だということです。
景色も気温もまだ冬でも、こんなところに春は隠れていました(^^)


さて、我が家のチラは相変わらずぬくぬくとお気に入りのベッドの上でお昼寝しています。

↓ こんな感じ(^^;)

e0039206_447546.jpg


チラも春が待ち遠しいようです。


↓ 人気ブログランキングに参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
人気blogランキングへ
[PR]
Commented by nebosuke_aoi at 2006-03-09 15:07
寒い冬でもこんなふかふかのベットでお昼寝できたら気持ち良さそうですねー。
彼の実家の同じコリー犬は雪が大好きで、深い雪の中を転げ周りながら遊ぶそうなので、散歩に連れて行くmomは大変みたいです。(^^;
まだまだ雪が降ってるんですね~。シアトルには嵐が来ました。季節の変わり目って事でしょうか?
風が強いと直ぐ停電するので怖いですけどねー。

食べ物の安全性は賞味期限でもチェックできますねー。友美さんに言われて、やっと思い出しました。(⌒▽⌒;;
そちらでも添加物、どんどん増えて行ってしまうのでしょうか?彼いわく、輸入品が増えても、EU内の規則はまだ厳しいから、アメリカの不健康な食品はそうそう入って来れないようだ…といってましたが。
ポーランドはこれから色々変わるでしょうが、様々ないい所は変わらないで欲しいですねー。
Commented by poziomka at 2006-03-09 22:17
葵さん、
そうなんですよー。チラは私達と同じく室内で暮らしているので、ベッドやソファーなど好きなところで寝ています。チラを見ていると時々、自分を犬ではなく人間だと思っているのでは?と思うこともしばしば・・・(^^;)

ところで、葵さんは旦那様のお母様のことを英語で「mom」と呼んでいるんですか?ポーランド語では「mama」と言うので(私も義母のことはこう呼んでいますが)、日本語でも使う「ママ」と発音も同じなので違和感なく使っていますよ。今度葵さんも「ママ」と呼んでみては?ちなみに、「お父さん」は「tata(タタ)」と呼びます。
by poziomka | 2006-03-09 04:48 | 日常 | Comments(2)