ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

ポーランドの春はまだ遠く・・・

月曜日の朝、起きて窓の外を見ると雪景色でした。それほど多くは積もっていなかったのでお昼には解け始めましたが、水曜日の今日もまだ少し残っています。

日本では関東で春一番が吹いたという記事を読みましたが、ポーランドでは春はまだのようです。

とは言っても、春を感じる瞬間もあります。
3月の終わりから夏時間になるのですが、それに反応するかのように朝は普段より1時間早く目が覚め、夜は1時間早く眠くなってしまうのです。
日照時間の変化と共に体もしっかり変化を感じ取っているようです。不思議ですね~!

その「1時間早く」なった時間が夏時間に合わせるといつもと同じ時間になるのです。
つまり、体が「朝8時」だと考え、夏時間でも朝8時になる時間は、現在は冬時間でまだ朝7時だということです。
景色も気温もまだ冬でも、こんなところに春は隠れていました(^^)


さて、我が家のチラは相変わらずぬくぬくとお気に入りのベッドの上でお昼寝しています。

↓ こんな感じ(^^;)

e0039206_447546.jpg


チラも春が待ち遠しいようです。


↓ 人気ブログランキングに参加してみました。クリックして頂けると嬉しいです。
人気blogランキングへ
[PR]
by poziomka | 2006-03-09 04:48 | 日常