ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

春のポーランド

お久しぶりです!

そういえばしばらくブログを開いていなかったな~などと思いながら、今開いてみてびっくり。
雪の上を歩くチラの写真が出てきたではありませんか!!
あっという間に季節はめぐり、もう外は20度にもなるほどで、来週には30度を超えるという予報も。
どんなに忙しくてもこまめにブログを更新したほうがいいなとちょっぴり反省しています^^;

ブログを更新していない間に随分いろいろなことがありました。

中でも一番のニュースはやはり愛犬チラのことでしょう。

1か月後に14歳の誕生日を迎えるチラですが、復活祭の数日前、4月の始めに病気になってしまいました。急にご飯を食べなくなり、名前を呼んでもちょっと目を動かすだけでぐったりと横たわっているのです。
出血まで起こして、心配になった私たちはかかりつけの獣医さんに連れて行きました。

その結果、高齢のメス犬に多い「子宮蓄膿症」という病気だと診断されました。この病気になると、1週間何も食べないことがあるということで、私が台所に行くだけで食べ物をせがみにくるチラが、本当にほとんど動かない日々が続きました。毎日注射してもらっていましたが、食べないので段々弱っていくようで、階段の昇り降りもできないくらいになってしまいました。

今年の復活祭は4月5日だったのですが、その日を一緒に過ごせないかもしれないという不安の中、少しずつまた食べるようになり、復活祭を境にまさに「復活」してくれました^^

いつも元気で甘えたり、お気に入りのボールで遊んだりしているので、そんなに年をとっていたことを忘れていた、というより、気がつきたくなかったように思います。でも、確実に別れが近づいていることを肝に銘じつつ、できるだけ長く一緒にいられたらと願わずにはいられません。

↓ 回復してきた4月初旬のチラ。やせてしまったものの、目に光が戻ってきたのが分かります。
e0039206_17493197.jpg


以下、最近の写真を載せます。

↓ 今年の復活祭の飾りつけ。エヴェリナが去年と今年幼稚園で作ったものをいろいろ並べてみました。
e0039206_17495094.jpg


↓ 4月下旬に花が咲き始めた頃です。桜に似た花を見るとつい懐かしい感じがしてしまいます。
e0039206_17501645.jpg


↓ こちらもポーランドの春の象徴。あちこちで見られる明るい黄色が華やかな印象を与えてくれます。
e0039206_17503342.jpg


↓ 4月の下旬に久々に家族でグダンスクへ行きました。その駅で見たのがペンドリーノ(Pendolino)というイタリア生まれの特急列車でした。ポーランドで最近走り始めたばかりのもので、時速250キロも出せるらしいのですが、ポーランドの線路事情の都合で、残念ながら今のところは150キロほどしか出せないようです。ちなみにポズナンは走っていないので、今回初めて本物を見ることができました。エヴェリナも大喜びでした^^
e0039206_17505114.jpg


↓ 最後は八百屋で見つけた面白パプリカ。ちょっと怒った顔をしているように見えませんか?
e0039206_17513325.jpg




e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2015-05-19 17:52 | 日常 | Comments(0)