ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

クリスマスの街の様子

皆様、素敵なクリスマスを過ごされましたでしょうか。

ポーランドでは今日26日は「クリスマス第2日目」ということで祝日、まだまだクリスマスです。明日から通常の生活に戻ります。
私はこのクリスマスイブとクリスマスの2日間でご馳走にケーキにとたくさん食べたので胃が疲れ気味です(^^;)お正月三が日の3日目といったところでしょうか。

今日はクリスマスの写真を一挙公開したいと思います。

まずはクリスマスの街の風景から。

↓こちらは「スフィンクス」という人気のあるレストランです。サンタさんがよじのぼっているのが見えますか?ちょっと泥棒のようにも見えますが・・・(^^;)
ちなみにこちらのレストランでおいしいのは「Shoarma(ショアルマ)」というケバブ料理です。
e0039206_2264415.jpg


↓こちらは「W.KRUK」という宝飾品店です。お店自体がプレゼントであるかのようにリボンで飾られているのがかわいいですね。
e0039206_2281525.jpg


↓こちらは「Stary Browar(古いビール工場)」という名前のデパート内部です。こちらにも大きなクリスマスツリーが飾られています。
e0039206_2294644.jpg


↓私達の住むポズナンの旧市街には今年も大きなszopka(ショプカ=キリストが誕生した馬小屋の様子を再現したもの)が建てられていました。
e0039206_2211471.jpg

e0039206_2212282.jpg


クリスマス前に雨がたくさん降ったため、残念ながら雪は全て溶けてしまい、ホワイトクリスマスにはなりませんでしたが、街を歩けばクリスマスの雰囲気を十分楽しめました。

別記事でクリスマスのご馳走の写真をご紹介します。
[PR]
by poziomka | 2005-12-26 22:15 | 日常