ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

七夕

前回の記事と日にちが前後しますが、七夕のお話です。

今年の七夕は、いつものように七夕飾りを作りました。

といっても、去年は日本一時帰国前でバタバタしていて七夕をし損ねてしまいました。
そのせいか(?)、これまでほとんど病気にならなかったエヴェリナがしょっちゅう熱を出したり(これは幼稚園に通い始めたせいかもしれませんが)、夫がこの年になって水疱瘡にかかってしまったり、夫の水疱瘡に続いて私が帯状疱疹にかかってしまったり(といっても発疹は出ず、あごの神経痛だけで終わりましたが・・・)、ほとんど虫歯のない私が2ヶ月も虫歯治療に通うことになったとか、結構運の悪い一年になってしまったので、今年は織姫と彦星にしっかり願いをかけました^^

(それでも、体調面以外では、夫が日本で開催された国際人類学会で発表できたとか、私たちにテレビ出演依頼が来たとか、よいこともそれなりにありましたが^^)

笹がないので、家にあった観葉植物で代用^^;
今年は輪の飾りはエヴェリナが作ってくれました。
e0039206_0154916.jpg


だんだんできることが増えてきたエヴェリナ。来年は自分で願い事も書けるでしょうか。

ポーランドにいても日本にいてもどこにいても、七夕の飾りつけは続けていきたいなと思いました。

お天気のほうは、1日中よいお天気だったのですが、夕方になって雲行きが怪しくなり、夕立から普通の雨に・・・(><)
どうして七夕の日は雨の日が多いのでしょう・・・。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2014-07-17 00:18 | 日常 | Comments(0)