ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

ようやく春の兆しが!

朝晩の気温はまだマイナス5度前後と寒いですが、昼間は太陽も出て明るく、気温も0度前後まで上昇するようになりました。
さすがにもう春の太陽なので、日差しも暖かく感じます。
雪もだいぶ溶けてきました。こういうときに怖いのは、屋根から落ちてくる溶けた雪やつららです(^^;)

先日は、暖かな春を求めてポーランドにやってきたコウノトリが、この異常気象のせいで寒さに凍えているというニュースをやっていて心配しましたが、このまま暖かくなってほしいものです。

今日は3月初めの暖かかったグダンスクの写真をご紹介します。

↓ 浜辺にはたくさんの白鳥が来ていました。
e0039206_181791.jpg


↓ 浜辺に来る人たちがえさを持ってきてくれることが多いのか、私たちを見るとこちらに向かって集まってきました。
e0039206_1813363.jpg


↓ 驚いたのは、白鳥の大きさがエヴェリナと同じくらいだったこと!もちろん足の大きさもエヴェリナと同じくらいでした^^;
e0039206_1842419.jpg



次にグダンスクに行くのは4月なので、暖かな浜辺を散歩できるのを楽しみにしています。



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2013-03-26 18:11 | 日常 | Comments(0)