ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

近くて遠い春

前回のブログの後、「グダンスクに到着したときは寒かったのに、その後どんどん気温が上がり、もうこのまま春になるのなと思います」といった内容の記事を書こうと思っていたのですが、書かないうちに、反対にどんどん気温が下がり始め、再び雪に埋もれてしまいました(涙)
今日も気温はマイナス3度です。

そんなわけで、ブログを書き損ねていたら、追い討ちをかけるように(?)グダンスク滞在の最後の週、10日頃から親子3人で風邪を引いて熱を出してしまいました(><)

そして風邪が治った頃、17日に、今月末の復活祭を義母と過ごすため、ポズナンに戻ってきました。
今回はグダンスク中央駅から乗車する際、何度も行き先と車両を確認しました(^^)
そのおかげで、何事もなく無事にポズナンに到着することができました。

駅まで義母がチラと一緒に迎えに来てくれたのですが、チラは喜びすぎて大騒ぎでした。

↓ そんな最近のポズナンの様子。
e0039206_0595557.jpg


↓ 雪に埋もれてチラも不満そう(?)
e0039206_111073.jpg


今年の復活祭は3月31日。偶然にもサマータイムに変更になる日でもあります。
いつもは復活祭を境に暖かくなるのですが、今年もその頃には春が来ていて欲しいものです。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2013-03-23 01:04 | 日常 | Comments(0)