ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

クリスマスのごちそう

あけましておめでとうございます。
昨年は何かと忙しくて、なかなかブログを書くことができませんでしたが、今年はまめに書けたらいいなと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、クリスマスを終わって、しかも新年に入って1週間も経ってしまいましたが、今回のクリスマスで作った(食べた)お料理の一部をご紹介します。
といっても、毎年変わり映えしませんが・・・。

↓ ウシュコ(キャベツときのこが入ったミニ餃子)入りの赤バルシチ。
e0039206_2210428.jpg


↓ きのこがたっぷり入ったキノコスープ。
e0039206_22104756.jpg


↓ メインはやっぱりこれ!鯉のムニエルにキャベツときのこの煮込みを添えて。
e0039206_2211329.jpg


↓ デザートは甘いケーキで。手前から、ピエルニク(同じ名前のトルンのクッキーが有名ですが、こちらはクリスマスによく食べられるケーキです)、セルニク(チーズケーキ)、マコヴィエツ(ケシの実ケーキ)です。
e0039206_22121233.jpg


この他にも、クリスマスからお正月にかけてのごちそうとして、「白身魚のギリシャ風」というトマト風味のお料理や、定番のビゴス、豚肉のプラム煮込み、果物のコンポートなどを作って、大満足の年末年始でした^^



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
Commented by xavier at 2013-01-07 23:44 x
美味しそう!ピエロギやキノコが恋しいです。
Commented by poziomka at 2013-03-07 18:58
xavierさん、
ピエロギ、おいしいですよね。
でも私はピエロギを食べると、日本の餃子が恋しくなります^^;
by poziomka | 2013-01-07 22:24 | 日常 | Comments(2)