ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

今年のクリスマス

楽しみにしていたクリスマスもあっという間に終わってしまいました。
鯉のムニエルをはじめとするたくさんのご馳走を食べて、たくさんのクリスマスソングを聴いて、教会のミサでポーランドのクリスマス聖歌を歌って、と盛りだくさんで楽しいクリスマスとなりました。

ただ、ポズナンでは雪はイブの前日の23日に降り、肝心の24日は朝からプラスの気温で暖かく、雪が溶けてしまったのでホワイトクリスマスにならず、残念でした。

今年、エヴェリナは4歳で迎えたクリスマス。
去年はサンタさんという存在をなんとなく分かり始めたころでしたが、今年はばっちり分かっていて、クリスマスが近づくにつれ毎日のように「サンタさんはいつ来るの?」「サンタさんはどうやって来るの?」などサンタさんに関する質問の嵐。
ポーランドでは、クリスマスプレゼントはツリーの下に置いておき、イブのご馳走の後に開けてみるのが習慣のようですが、エヴェリナのサンタさんの夢を壊さないために、今年はイブの夜、エヴェリナが眠りについた後、こっそりツリーの下にプレゼントを置いておくことにしました。
エヴェリナには、
「サンタさんはエヴェリナが眠っている間にツリーの下にプレゼントを置いていってくれるから、明日の朝、起きたらツリーの下を見に行ってごらん」
と言っておきました。

クリスマスの朝、エヴェリナは起きたらすぐツリーのある部屋へと飛んでいくかと思っていたら、まず私たちの寝室へ来て、「サンタさんが来たか、クリスマスツリーを見てきてもいい?」とわざわざ聞きに来るではありませんか!

そして喜んでツリーの下からたくさんのプレゼントを抱えて戻ってきたときのあの笑顔、私たちはきっと忘れないと思います(^^)


クリスマス中、旧市街と国際見本市会議場前の様子を見に行ってきました。

↓ 旧市街にはいつものようにイルミネーションの飾りつけがしてありました。エヴェリナは「雪!雪!」と大はしゃぎ。
e0039206_112319.jpg


↓ 旧市庁舎前の大きなクリスマスツリー。
e0039206_1132076.jpg


↓ 国際見本市会議場の前にも大きなクリスマスツリーがありました。
e0039206_11356100.jpg


↓ 同じく見本市会議場の前には、大きなボンプカ(クリスマス飾り)も!
e0039206_1144348.jpg


↓ 大きなボンプカの隣には、なぜか大きなカバンもありました(^^;)
e0039206_1153221.jpg




e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
Commented by xavier at 2012-12-30 00:21 x
やっぱり寒そうですね!雪がないのはちょっと淋しいですが。寒い季節はジュレックなどのポーランドのスープが懐かしくなります。
by poziomka | 2012-12-29 01:16 | 日常 | Comments(1)