ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

いよいよ最終日=決勝戦

先週、ポズナンに戻ってきました。
グダンスクを出たときは風の冷たさに震えるほどでしたが、今日は30度にもなる暑さ!

グダンスクへ向かう日、駅にあんなにたくさんいたボランティアの方々も外国人サポーターも、ポズナンにはもうほとんどおらず、ちょっぴり寂しい気持ちになりました。

そしてそのEURO2012もいよいよ明日(7月1日)の決勝戦で最後になります。
決勝戦はウクライナのキエフで。
ポーランドでの試合は、28日にワルシャワで行われた準決勝イタリア対ドイツ戦で一足早くEUROに別れを告げました。
試合終了後ポーランドは、ヴロツワフで行われたポーランドの最終戦で使われた大きなポーランドの国旗と、参加国の全言語で「ありがとう」と書かれた横断幕をグラウンドに広げて、感謝の気持ちを表現しました。

今回、ポーランドを訪れた選手の皆さんも、サポーターの皆さんも、全てに大変満足されたと報道されていました。それを聞いて、私もとても嬉しくなりました^^

さて、明日の決勝戦はスペイン対イタリアです。
なんと、どちらもポズナンとグダンスクで行われていたCグループのチームで、その初戦(グダンスク)の再現になります。私の住む2つの都市で予選をした2チームが決勝で当たるなんて、なんとも不思議な偶然に驚いています。
グループ予選のときは、1対1の引き分けでしたが、今度は引き分けのない決勝戦。どんな結果になるかとても楽しみです。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
by poziomka | 2012-07-01 01:08 | サッカー欧州選手権2012 | Comments(0)