ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

もうすぐ復活祭

気がつけば2ヶ月もブログを放置してしまいました^^;
この2ヶ月の間、いろいろありました。

というのも、1月の終わりになって急遽日本行きを決定。
安い航空券を探し、エヴェリナのパスポートを申請し、2月13日にはポズナンを発ち、14日には成田に到着していました。
そして1ヶ月弱日本に滞在して、3月9日にポズナンに到着。
休むまもなく13日には夫が単身グダンスクへ。
それから、20日はシュチェチンで行われた民族学の学会に出席する夫と一緒に私もシュチェチンへ(エヴェリナはポズナンでバプチャ(おばあちゃん)とお留守番^^)
21日には今度は夫とエヴェリナと3人でグダンスクへ。
さらに、復活祭休暇のため、30日の夜には再びポズナンに戻ってきて、今に至ります。

こうして書いてみると、なんて移動の多い2ヶ月だったことか!

日本ではちょうどひな祭りがあったので、エヴェリナに初めて「本当の」ひな祭りを体験させてあげることができました。準備をしてくれた両親に感謝です^^

今回のグダンスク滞在中にはちょうど近くの公立幼稚園で体験入園があったので(といっても2時間だけでしたが^^;)、エヴェリナを連れて行ってみました。実はこれまであまり子供たちと一緒に遊んだことのないエヴェリナ。たくさんの子供たちに混ざってどんな反応を示すか心配でしたが、思ったよりすんなり溶け込んでくれました。

↓ そんな体験入園のひとコマです。
e0039206_17445978.jpg


また、グダンスクで風の強いある日には、パラサーフィンで楽しむ人を見ました。パラサーフィンを実際に見るのは初めてだったので、面白かったです。
e0039206_17481897.jpg


こんなわけで、あっという間に冬時間も終わり、今度の日曜日(4月8日)は復活祭です。
昨日はその1週間前で「Niedziela Palmowa(棕櫚(しゅろ)の主日)」という、キリストがロバに乗ってエルサレムに入城したことを記念する日でした。その際、民衆が椰子の枝を持って出迎えたということで、近くの教会では、椰子の枝を手にした人々の行進がありました。

↓ こちらがその様子です。みなさんが手にしている大きな椰子の枝が見えますか?
e0039206_17343142.jpg


ところで、復活祭というと暖かな春をイメージする行事かと思われますが、今年はなんだか寒いです。3月の終わりには雪も降りました。ポズナンでは積もりませんでしたが、積もったところもあるようです。

今日も外は曇り空ですが、復活祭当日には晴れて気持ちの良い1日になるといいなと思います。


e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
Commented by xavier at 2012-04-03 09:20 x
何ともめまぐるしい一月でしたね。お疲れさまでした!
でも、イベント盛りだくさんで充実されていたようですね。;)

ポーランドはまだ寒いのですね。日本も暖かくはなってきましたが、春の嵐が台風並みで、ちょっとびっくりです(笑)
Commented at 2012-04-08 01:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by poziomka | 2012-04-02 17:48 | 日常 | Comments(2)