ブログトップ

poziomkaとポーランドの人々

洪水警報

ポーランドの5月というと、暑いくらいの気温の日が続く、というイメージがありましたが、今年は何だかおかしな気候で、肌寒く、日本の梅雨のように毎日雨が降り続く日が続きました。
その結果、南部では1997年以来の大洪水!ヴィスワ川の水位もだいぶ上がり、ワルシャワでも危険な状態になったようです。

幸いポズナンは大丈夫だったのですが、先週末、ポズナンを流れるヴァルタ川も水位が上がって危険になっているとのニュースが!
テレビで見る限りでは、洪水の被害が起きないように、砂の入った袋を川岸に敷き詰める作業をしている状態だったので、ちょうどお天気のよかった土曜日(29日)、エヴェリナのお散歩がてら、大聖堂近くのヴァルタ川沿いまで行ってみました。

すると、私達のように考えた人が多かったようで、周辺は見物客(?)が大勢来ていました。

↓ いつもは下まで降りていかれる階段も水面下。
e0039206_19364447.jpg


↓ 橋のすぐ下に水が見えるようで、怖く感じました。
e0039206_20344484.jpg


↓ 木も水の下につかってしまっています。
e0039206_20352982.jpg


↓ 川を離れて帰る途中、旧市場広場近くのお店のひとつは、洪水対策として砂袋を置いていました。
さすがにここまで水は来ないと思ったのですが・・・。念には念を、といったところでしょうか。
e0039206_203762.jpg



昨日の日曜日は、夕方土砂降りの雨になりました。
ヴァルタ川沿いがどうなったか心配です・・・。

明日から6月。すっきり晴れた初夏になってもらいたいものです。



e0039206_2445270.gif ← 人気ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
[PR]
Commented by Hinako at 2010-06-01 07:41 x
こんなに水位が上がってたなんて知らなかったです。。。
日曜日公演中に雨がすごく降ってるのが舞台の上でも聞こえたのですごく降ってたんですよね。
これ以上水位があがらなければいいですが、、、。
Commented by poziomka at 2010-06-25 17:12
Hinakoさん、
お返事が遅くなってしまい、すみませんでした!

ポズナンもようやくお天気の日が続くようになりましたね。
川の水位ももう下がったかな~なんて思っていますが、なかなか確かめに行く暇がなくて。今度見に行きたいです。
by poziomka | 2010-05-31 20:44 | 日常 | Comments(2)